• 接客
  • 2014. 07. 20

売れるヘアと流行るヘアについて?

始めてiPhoneからの投稿なので写真の大きさがどうなのか…

売れるヘアと流行るヘア

airの木村さんより
オーサーへの問いかけの売れるヘアと流行るヘアについて

まず

売れるヘア

については

う〜ん…
正直 売れるヘアがある
のなら
逆に少しそこから脱線したい…

と思ってしまうぐらいなので
全く興味が無い

というよりは
反抗したい…

って考えかもですね

変に思われたくないので
省略しつつも説明すると

ファッション〜ヘアスタイル

に対して特に業界の中では
だいぶ前から

コンサバティブ的なサロンが強い?
というか
売れてる?

というか
そんな風に感じてます

もちろんコンサバティブ的なのを否定してるつもりはないのですが

コンサバティブって

まあ調べますと

保守的なさま。また保守的な人、保守主義者。

ということですけども

業界的に発信を先頭に立ってるのが
コンサバティブ的な

???

う〜ん

ヘアはファッション業界ではないのかも?

などと思うのですが

なので
その売れてるのがコンサバティブ的なの

だという設定にすると

売れるヘア

少し反抗したくなる

という形になる


感じる


思った事です…

流行るヘアについては

う〜ん…

俺が知りたいわ!ってのが正直なところですw

お題を投げられた時に感じた答えはこれでした

まあ業界紙からのアンケートとかでも

売れるヘアや流行るヘア

などあったりします

とりあえず業界紙にお仕事をいただける

というのは
僕のような地方からだと

プラスで交通費がかかるわけで…

こちらに来られて撮影するときもあれば
東京に行って撮影することも

カメラマンにスタイリストに編集の方
(スタイリストは打ち合わせだけで来ないこともありますが…)

こっちから行くときは
僕とモデルさんの人数とアシスタント一人

の交通費がかかるわけで

しかも飛行機などしかよい交通手段がなく
プラスで15〜20万はかかってしまうわけで
そんな中で依頼をいただける

というのは本当にありがたいこと

と感じつつ

本当にそういった意味ではなにか新しいとかなにか違う

というのを出さないと次はない…

と思ってデザインを作っているつもりです

20140720-212506-77106507.jpg

これはだいたい2年前のデザインですけど

ある業界紙さんで作らせていただいたデザインです

自分の中ではこのあたりから
前髪やその辺りの処理の仕方がこうなって来た!って

そんな自負(思い込みw)そんなのもあったり

そんななか巻頭の一番最初に持ってきてもらえて
(順番とか全然関係ないかもだけどw)

そんな感じで地方からでも発信出来るしそこまでいける

と感じたり

流行りを作るというのを考えたり

まあ
わかりませんが…

話し戻るけどもそんな経費がかかるなか使っていただける

という想いと期待に返せるように

ヘアデザインに取り組んでるつもりです

そんなのがデザインを作る上で大事なことで

それが流行れば

なお最高!

ってそんな感じで考えてますけど

コンサバティブってのは

バランスが取れてるって事にも繋がってくる気がするし

そのバランスをギリギリ崩したりするのが

新しかったりするって感じる人もいるだろうしなにが答えか

正直わかりません

わかることは

売れる流行るそんなの関係なく

お客様をオシャレにして自分も楽しく仕事して

そんなのが大事なことでって結果にいつもなりそれでまた

もっとストイックに…


考えての輪廻を繰り返してます

そんな答えです売れるヘア流行るヘア

正直笑顔いっぱいつくりたい,それも自分の思う方向で…

なる深すぎるから答えが出ません………

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP