• 教育
  • 2015. 04. 15

大人だけど大人じゃねえんだよ。

BY KANTARO KANTARO

どうも。

LIMの統括ディレクターのカンタロウです。

只今、左手首骨折中です。

 

新人歓迎会で走って転んで、アスファルトに手を突いたら、ボキッて骨が折れました。

まぁ、Mr.ストイックの異名を持つカンタロウですから、1週間で復活しましたけどね。

 

と、まぁ、そんな事はさて置きまして。。。

 

なぜだか

『大人』になったら『怒られる事』とか「怒鳴られる事』とか、そういう類のことなんて、そうそうないよな。。。

 

中、高校時代に部活動とかやってたから、顧問の先生に毎日ブチ切れられて、ビンタされることぐらいなんかは当たり前だったのに、大人になったら、急にそういうシーンが無くなってしまったよな。

さすがに大人になったらそういう事が減って行くのは当たり前かも知れないけど、俺が言いたいのは、部活動なんか『強制』でもなんでも無いわけだから、辞めたきゃ辞めれたのに、それでもなんか喰らい付いて、一生懸命にやれてたよなって言うことなのよね。

それって、すごいことだよな。。。

 

 

5年前、俺は34歳だけど、お前は15歳の高校1年生だっただろ?

10年前は、俺は29歳だけど、お前はたった10歳の小学生だったんだろ?

 

29歳と10歳ってね。。。。

完全なる大人と子供だよね。

 

今では、俺とお前は同じ『大人』として社会的には扱われてるかもしれないけど、それぐらいに経験も違うし、場数も圧倒的に違う。

 

まだまだお前が持ってる『自分の哲学や信念や考え方』なんて、未成熟で甘っちょろいもんなんだよ。

 

言っとくけど、これからの1、2、3年でお前の世界観はゴロッと変わるぜ。

 

色んな新しい価値観や知恵、見たこともない政治や仕組みが、お前の自尊心とかプライドみたいなものをガタガタに崩しながら、お前を支配しに来るんだよ。

でもそれは、決して悪いことじゃ無い。

それが進化ってやつなんだよ。

そんな新しい自分への進化のタイミングに反発して、自分の成長を止めるのか?

それとも、変わらなければいけない自分を受け入れて進化する事が出来るか?

 

その選択で人は大きく変わる。

 

ここで変わりそびれたやつは、その先もずっと変わることができない。

 

そういう大人たちを、お前も見たことあるだろ?

 

いい意味で『変わらない』っていうんじゃなくて、『意固地』になって『卑屈』になって、一人ぼっちになっているか、もしくはつまらない変な徒党を組んでる様な奴らのことだよ。

 

『変わらない』という表現ひとつをとっても、良い意味でのあれと、悪い意味でのそれとは全く質が違うもんだ。

 

それぐらいの事は、『大人』んだからなんとなく感じることができるだろ?

 

その違いの原点、つまり『分かれ道』は、

その頃に育った環境や、出会った大人、付き合っていた友達や仲間たちで決まる。

 

結局は、その環境や仲間を選ぶのも、大人のお前の責任なんだけどな。

 

まぁとにかく、お前は大人なんだから、選んで決めることができるんだよ。

 

だから、今が楽しくないからとか、今からか逃げ出したいとかで、未来の自分の為にも、弱気な判断や決断を勝手に下しちゃダメなんだよ。

 

ある程度の辛い事も、未来のためには、今は我慢するしかない。

 

自分はそんな程度の人間なんだと、そんな自分を受け入れろ。

今はしんどい時期なんだから、とにかく踏ん張れ!!!

 

 

 

そして、そんな彼らを、本気で導いてあげてやれる大人は何処にいる?

 

だって5年前は高校1年生だった子供だぜ。

 

たった2、3年前は高校生だったんだぜ。

 

あいつらも『間違ったこと』を言うことだって、そりゃーあるわ。

 

あんまり期待し過ぎんな。

 

ただそんな時には、怒鳴ってでも本気で『間違ってること』を教えてあげないと、可哀想だ

 

あいつらが『もう大人』だからって、簡単に認めるだけじゃダメだ。

 

思いっきり子供を叱る様に叱ってあげなさい。

 

『大人』の俺たちが、ビビったり、迷ったりしてたらダメだ。

 

 

 

とにかく俺は、

 

『お前は社会的には大人だけど、俺とお前は同じ大人じゃない。』

 

ってことから教えてやるよ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

REVIEW

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP