• 接客
  • 2015. 07. 28

シャンプー

今月のオーサー統一お題は

手袋シャンプーの是非

という少し生々しい部分になるのかな?

 

まず最初に手袋シャンプーの是非に関しの立場をいわせてもらうと

 

顧客目線で顧客が満足していればどちらでも良い

 

という立場です

 

うちのサロンでは基本的にはしない方向ですが手荒れする子は手袋シャンプーをしています。

先日この問題の時にTwitterで上がっているのにコメントしたのですが…

非常に手荒れしている子でしたが…その場合はそこまで手荒れしてるのに

手袋シャンプーを許可しないのもどうかと思いますし

ある程度根性論でどうにか乗り越えて欲しいという気持ちもなんとなくはわかりますが

 

その結論で美容師をやめたり悩みになる

 

という考えになるぐらいなら根性論ではなく手袋シャンプーさせてあげたほうがいいと思います。

 

 

最初に戻りますが

顧客目線で顧客が満足していればどちらでも良い

これに尽きると思います。

 

手袋シャンプーでググってみると

あり得ないとコメントする人もいるぐらいです

マイナスなコメントも多いと思います。

 

 

この結果を知った上で、

 

顧客が満足している。シャンプーの指名が多い。あなたにシャンプーをしてもらいたいって思われている。

 

これだけだと思います。

 

手袋する事でどんなにいい手袋でも温度に敏感になれなくなるでしょう(これに関してはそうじゃないのも有るっていうかもしれませんが、ロイヤルタッチとか使ってますが、まだ出会っておりません)

耳まわりが少しカサカサって音がするでしょう(また水が入りやすくなるでしょう)

手袋するタイムロスが出るでしょう

 

それで………

 

それ以上であれば良いだけですので

 

正直どっちでもいい事ですね。

 

お客様が手袋シャンプーが嫌いって言われるようなら

 

手袋シャンプーなのですがそれ以上に満足させる自信があります!だから僕に(私に)シャンプーさせてください

 

ってシャンプー入る前に言ってみたりするぐらいがいいんでは?

 

 

って思います。

 

 

ただそれだけですね。。。。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP