• コラム
  • 2015. 06. 01

理容師美容師謎謎

理美容の免許制度について……。

実はわたくし

あの無免許騒動に巻き込まれて(笑)

理容師免許だけでは

切り抜けられないと

焦って(°_°) 美容師免許を取りました。

 

今となっては

両方の現場を体験出来たことが

何より財産であり

自分自身の現在の特徴になっています

 

国家試験に関しては

被ってるよなーって

思う 学科項目が多くて

ちょっと げんなり‼️したのを覚えています

一回落ちた_| ̄|○

 

そもそもは

何故なのか?わからないんですが

昔は理髪と美容

全然違う仕事だったんだと

思います。

だから分かれて当然だったのかな?

 

ただ僕が

理容室から美容室に

勤めを変えた 20年前も

カットやカラーやパーマをしてるのは

同じでも 全然違いました。

絶対的に違う 《何か》を感じ

そうとう苦しみました。

 

恐らく

今 バリバリに仕事出来る理容師さんが

美容室に

入るときっと同じことを感じると思います。
 

逆はほとんど聞いたことないですが

美容師さんが理容室に転職したら

もっとひっくり返るかも知れません

顔剃りやパンチパーマとかは

ちょっと難しいかもしれませんね……(°_°)

 

どちらが良い悪いとかでは無く

お客様の

ニーズに応えるポイント(ツボ)が違うんだと

思います。

 

僕自身 理容師から

やっと美容師になったのかな〜?

って感じるまで理容室辞めてから

10年以上かかりました……

所謂 倍の時間 掛かりました  

意識を無意識に中々出来ませんでした……

 

今や理容師.美容師.hair

肩書きなんかなんでも良くて

最近は 職業はKITA3だと思ってます

 

求められる需要や

ある意味 免許の障壁

みたいな事が 消費者のニーズに応えてないなら やはり解消する努力は

必要なんでしょうね……。

 

きっと

ルールってその時の都合で創られていて

良かれと思って?

 

もしくは

何かしらの

利権みたいなモノもあったのでしょうか?

知りませんけど……

偉い人?偉そうな人が

増えると 本当に変わらなくなるのは

サロン単位でも同じで

昔作った 今さら使う事もない様なマニュアルやカリキュラムで 教育して

大抵 偉い人が うちはずっとこうだから

と 到底 時代にそぐわない内容で時間だけを

費やす…… ?

 

【残すべきものは残し

               捨てるべきは潔く捨てる】

 

僕は 顔剃り出来ますし

やりませんが……

でも やりません だけの理由ではなく

やれません ‼️

美容室なんで 違法になりますからね

勿体無い

 

 

 

今回 新しく創った

美容室と珈琲屋さんも

行政的には

ギリギリ アウトでした

闘ったろかな⁉️

と 思いましたが

やめて

言う通りにしました^^;(トイレ二つ)

色々と勿体無い

 

言ってる 彼方も ルールなんでね〜苦笑って

何か基準が無いと管理って難しいもんね…

 

話逸れましたが……

きっと相当 壁ありますよね(°_°)

組合の二人のリーダーを

1人にしなきゃいけないし

銀行さんの合併より……大変かも

どうなんだろ (こだわりやプライドも)

 

 

メリット デメリットが

自分達だけの話で無くて

ややこしいから

『お客さん困ってますやん?』って

話になったりして

いい方向に向かう事を

切に願います!

 

 

 

でももしそうなったら

僕の時間とお金返してね(爆)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP