• 教育
  • 2017. 05. 05

大切にしてきて良かったと思う11の心得

5月に入りましたね。

1年生は、4月入社で1ヵ月たつので、良くも悪くも社会&美容の世界の魅力や辛さ、可能性の大きさを体験できているのではないでしょうか?

1年目2年目3年目と、いう事はかわりますが、今回は入社1ヵ月目の人に向けて。

今月のオーサーテーマです。

「新人達に向けた美容師心得」

もちろん、サロンの規模や考え方、受け取る人によっては、「何をいってるの?」というものがあるかもしれません。

ただ、ここにある事は、僕自身が業界に入って実際に学んだこと。

この心得を意識してきたおかげで、今では潰れそうな美容室を短期でV字回復させたり、雇用したスタッフを確実に予約が取れない美容師に育てられたりしていると思います。

自身がエリア調査をしてゼロから美容室をつくったら、どんなに美容室が多くても道路がありインフラが整っていればまず1年掛からずに繁盛店にできると思っています。
美容室をオープンして3年目(5月)で6店舗の経営管理をしている自身の経験からです。

では心得いってみます。

新人たちに向けた美容師心得・基本の11


努力は絶対に裏切らない!

ただ、人の信頼を裏切れば努力すらも結果に繋げられない!
社会では信用(信頼)が最強の武器!


どんなカッコいい先輩もスタートラインは今の場所から!

毎日を繰り返すのではなく積み重ねる事でたどり着けるステージが必ずある。


頂いた給料はできる限り知識と経験に投資するべし!

だけど健康が学ぶためには重要だから食べる物はちゃんと食べよう!


今の時間やお金を何に使うかで1年後2年後で圧倒的な差がでる!

”今”学ぶべきことをしっかりと選定しよう!


手を抜こうと思えばいくらでもぬける!

が、手をかけようと思えばいくらでもかけられる!
活躍している先輩は手をかけてきた人間で間違いない!


練習の目的は時間をあてることではない!

身に着けスキルを自分のものにして提供するためにある!


入社1ヵ月目で技術ではりあおうとしない!

使える信頼できる人間になる!技術だけでは売れない!


人に知ってもらう方法を技術と同じくらい大切にして学ぶ!

どんな優れた技術も知られなければないものと同じ!


つらくても経営者も先輩もやめさせようとしてくる人は1人もいない!

すべては受け取り方次第!
今日の助言はなぜ頂けたのか?を考えよう。


両親には、会えるときにちゃんと会っておこう。

「ありがとう」を伝えよう。とつぜん一生会えなくなる事もある。


活躍している先輩で周りから愛(必要と)されていない先輩はいない。

お客様?オーナー?スタッフ?支持され応援(ファン化)しているから成り立つのが仕事。

賛否両論あるかもしれませんが、僕自身が伝えられる心得でした^^

それと、下記のが、「本当にやっていてよかった」と思える4点。

今の自分を作ってくれた結果になった心得4つ


目の前の方に「また会いたい」と思ってもらえる対応の徹底


知ってもらうための技術を”必要なスキル”として学び続けた


美容業界にこだわらずに他業種の方に会いまくった


やりたい事はとにかく挑戦し、可能性がある事には時間もお金も投資した(してる)

以上です^^

ステキな理美容師になりましょう!わっしょいヽ(^。^)ノ

ありがとうございました♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP