• コラム
  • 2016. 07. 03

何を目的に頑張ってるの?

今月のプールマガジンオーサーテーマは…

「自分のゴールとは?」

みたいなのがテーマです。

僕のゴールという位置付けは単純明解。

「あー。仕事しなくて済むようになりたいなー」

です。

いわゆるリタイヤ組。

ずっとカットしてたいとかもない。

東京にいたいとかもない。

ただやりたい事はやり、親としての責任というかきちんと自立までは見届け、ただ単純に死を迎える。

それが1番の目的。

その過程の中では心が乏しくなる様な生き方にはなりたくないので今は必死にやるべき事をやる。

対お客様に関してもそう。

エネルギーのかけ方はかなりの比重を占めている。決して気づかれる事はないかもしれないけれど。

僕は聖人ではない。

ただ本当に必死。

豊かに生活できる収入を得られればクリアできるか?と思っていた課題もそういった事をした所で憂いは払拭できない。

結局、頑張っていられる理由が人であるならばその利潤は分散され実益を得ている事は少ない。

ただ、別にそれでいいと思っている。

僕の夢であるゴールラインはあっさりクリアできてしまうラインで、先の方までズバー!っといって歩いて戻るくらいがちょうどいいと思っています。

先の先の先に行き、歩いてとぼとぼ抜けたゴールに戻ってゆく…

そんな絵を描いています。

あんまり面白みのない人なんでしょうねぇ。

実際の収入より売上高がどうだったか?の方が面白いんですよ。

別に自分が欲しいわけじゃなく。

どんなシーンであれ、そういったものが見えた時に、自分の1馬力だけではなく、色んなものが絡まってできたその工程を楽しんでいるわけなのですから。

なかなか突き抜けゴールは達成できませんが40台辺りには目処をつけたいと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP