• 集客
  • 2016. 05. 05

数ある美容師アカウントの一つになっていたら突き抜けられない

オーサーテーマ、「SNSをみてどう思うか?」です。

僕がよく活用しているのはフェイスブックとツイッターの二つ。
フェイスブックは美容室の経営者として更新していますし、ツイッターはウェブ視点で呟きを入れる事が多いです。

自分も発信しながら他の方のを拝見させて頂き思うのは、
「目的がしっかりと定まっている人のSNSは強い」と感じる。

刺さりますね。一つ一つの更新が。

「周りもやっているからなんとな~~~くやっている」人って多いと思うんです。

が、

その”なんとなく”を、明確な目標を掲げて継続できたらもっと面白いんじゃないかな?と。

僕がSNSで意識しているのは、

・少しでも人と違う事をやる

・今の自分が誰に何を届けてどういう風になりたいのかの明確化してやる

この二つです。

とにかく目的をもって目立つ。

炎上するような目立ち方ではなく、応援してくれる人が増えるような目立ち方はありなんじゃないかな?

挑戦 とか 分析 とか 研究 とか は、周りの人にも良い影響を与えられているのでは?と思います。

他の人の発信を見ていると、同じすぎて区別がつかない。
と言う事は、「きっと自分のもそうなんだろうな・・・」と。

だからこそ、更新できる事を更新するのではなく、

違う視点で
違うポジションで

周りがやっていない事を探しながら進めていくようにしています。

何を更新すればいいのかわからない

丁度今日、専門学生さんがサロンにインタビュー(学校の宿題)しに来てくれました。

2016-05-05 09.27.16

タイミングよくツイッターの話に。

「ツイッターを始めてみたけど何を更新すれば分からない」という相談を頂きました。

ブログでもフェイスブックでもツイッターでもそうですが、”何を更新すればいいのかわからない”っていうご相談は過去に何度も頂いています。

この場合の原因は大きく分けて二つです。

・毎日何も経験がないのか?
・それともターゲットが定まっていないのか?

殆どが後者でターゲットが定まっていない人が多い。

もし自分が専門学生だったら、専門学校を目指す高校生をターゲットに最初は配信していくと思います。

自分のステージが成長と共に上がると思うんですが、そしたらターゲットを変えていく。
その時その瞬間のターゲットに向けて、1年単位でテーマを発信していきますね。

毎日同じことの繰り返しでもいいわけですよ。

だから刺さるわけで。

●●だから美容師は面白い
▼▼だから美容師は面白い
■■だから美容師は面白い

こんな感じですね。

ターゲットが決まっていない人は、

●●だから美容師は大変
▼▼だから美容師はつまらない
■■だから美容師は面白い

という風に、毎日視点や言う事が変わります。

常に同じ視点、同じ事の発信を続けていると、当然相手に覚えてもらう事ができ、属性が揃った受信者が増えるわけです。

言葉が刺さり易くなりますよね。

その証拠に、僕のアカウントをチェックしてくださっている方は、
美容師 か ウェブ関係者 のどちらかでしかありません。
もっともっとマニアックに

どんなジャンルでも浅い知識ではなく、深く深くいける知識は一定のニーズがあります。
多くの人がその深さまでたどり着けないので、1つの事を決めたらマニアックなまでに追求すると面白くなってきます。

●●と言ったら”この人”だよね。
と言ってもらえるようになったら強いですよね。

SNSは集客の為って決めています

ツイッターはちょっと違いますが、フェイスブックに至ってはほぼほぼ集客に使っています。

・お客様

・将来共に働くスタッフ

・いつか出会うであろう経営者仲間

・応援してくれる人

がターゲット。

決める>搾って発信する>継続する
ができると、時間と共にやっぱり結果ってでますよね。

そのおかげで毎月50名近いご新規のお客様がお問い合わせくださいます。
※100名いったら長野エリアではダントツだそうです。

割引とか一切なしですよ。同じことを言い続けているだけ。

こういった色んな人がみる媒体で、集客という言葉を使うのはちょっと抵抗がありましたが、その為にSNS(フェイスブック)をやっています。

今日も明日出会うであろう人に届く事を願って更新です^^

 

美容×WEB視点で発信していますのでよろしくお願いします♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP