• 教育
  • 2015. 05. 25

美容師ってもっと自由だろ

美容師をしていると色々なタイプのお客様に出くわしますが笑

皆さんはお客様に合わせてますか?それとも自分を貫きますか?



これに正解なんてないんではないかと思います


ただ足立が思うのは自分のなりたかった美容師像を貫いていくべきだという事です

 


今まで多くのスタッフと夢とかこれからの話しをした時には「売れたい」「いっぱい指名が欲しい」などが多くありますが、それと同じくらい「どうやったら売れますか?」「どうしたら指名につながりますか?」という悩みも多く見受けられました




その気持ちすごい分かるけど、そもそもなりたかった美容師像ってどんな感じなのだろう?




売れている人には「よく話す人」もいますが「ほとんど話さない人」だっています。

売れている人には「なりたい感じを聞いてあげる人」もいますが「なっていって欲しい感じを提案している人」だっています。

売れている人には「撮影が得意な人」もいますが「接客が得意な人」だっています。

売れている人には「ネットで集客できる人」もいますが「紹介で集客できる人」だっています。




成功している人に学ぶ事はもちろん大事な事です

でもその先に自分にしかできない事や、自分のなりたかった美容師像をしっかりと持っていないとそのうち美容師が楽しくなくなってしまうかもしれません





美容師はもっと自由だろ

型にはまらずもっと自分らしさで勝負していっていいんじゃないかな

 


自分のこれからにもっとプライドを持って自分らしい美容師になって、それを支持してくれるお客様に囲まれていくて行くほうが何倍も楽しいと思います




皆さんのなりたい美容師像ってどんな美容師さんですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

REVIEW

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP