• 技術
  • 2014. 11. 01

基本を忘れてはならぬ…

あー。ブローの仕上がりイマイチだなー。

と思う人には大体共通項があって…

割と…

大前提!

みたいなものを飛ばす人が多い様に思います。

そう。「タオルドライ」です。

これ。かなり細かい様ですが、かなり大事だと思っています。

水が滴るレベルからのブロー。

これに関しては考え方があり、そういうやり方ももちろん存在していてそういうベーシックの場合はこの限りではありませんが…

個人的指導方針としましては…

「ギリギリくらいまではタオルドライ」

こういうのを指導しています。

早いですし、濡れた毛が顔にかかり気分を害す事も少ない。

僕自身もそう教わってきたのでそういう方針を。

んでもそう言われてきててもやってしまう。

これ、すなわち上達の障害なんですよね。

タオルドライは誰でもできるだろ。流石に。

割とそういった事は日常的にありませんか?

案外あるかもしれませんよ…

是非一度思い返してみてください…フフフ…

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP