• 教育
  • 2014. 10. 14

【発想】を増幅させるトレーニングを。

僕は一応、月一でスタッフに教える立場にあるわけなんですが、いつも感じる事として…

「視点」

というものがどこにあるのか?というのが明確でない人が多いなー。と思っています。


(お題を与えられて悩むスタッフ)

今回のテーマは…

「2020年にはどんな女性がいて欲しいか?どんな髪型の女性であって欲しい?」

という課題でカットしてもらっています。

僕って、いつも髪型にし作るときにそういったイマジネーションなんですよね。

大体セミナーなどで言われる事の多くは…

・売れるヘアは?

・流行るヘアは?

・新しい技術

などを挙げられる事が多いのですが、割とストレートに答えてしまう僕は…

「いや、そんなんわからん。」

と答えてしまいます。

むしろこれからの「世」に必要な事って何なのでしょうか?

僕は「らしさ」だと思っています。

視点を変え、そして挑戦し、切り拓く事。

「発想」を膨らませて表現する作業。

いつもイメージして形にし、納得がいってもらえるクオリティを生み出す事。

そんな事が必要なんじゃないかな。と感じています。

そして多分、それが「美容師楽しむ事」

にも繋がってくるのではないでしょうか?

貴方はどこを求めていますか?

美容師に何を求めていますか?

イメージを表現していますか?

「創る」という精神でいますか?

「売り上げ」という部分に頭を支配されていませんか?

今一度、何故美容師を志したか?

そして、自分の発想を豊かにしていく作業をしてもいい時期なのかもしれませんね。

僕も改めて色んな所で「発想をし、挑戦していく作業を」そんな感覚で日々を過ごしていきたい。

そんな風に思っています。

POOLMAGAZINE公式LINE@
おすすめの記事をお届け!
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

誰にどう指摘されても合法に【理・美容業の社会保険料】を軽減する方法とは!?

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

PR

CATEGORY

POPULAR ENTRY

Six by ネイル大学

BACK TO TOP