• 技術
  • 2014. 09. 06

【東京ガールズコレクション】にみる髪型の考察

IMG_0904.JPG

今回も行ってきました。

【東京ガールズコレクション】@さいたまスーパーアリーナ

第2回目からヘアメイクとして参加し続けておりますが、今日は担当していた方の入り時間が遅い関係でアシスタントにも勉強させたいと思い早めに出撃。

めちゃめちゃ久しぶりにまともにステージ見れました。(1st ステージだけ)

最初のステージは割とクール目なブランドでまとめられていましたが、まともにステージを見ていると色々考えるものでなんかちょっと勉強にも。

*やっぱ「巻き」はゆるめ傾向だな〜

あんまアイロン感の強い巻きは少なく、クセっぽいというかいびつな動きの印象。

トップからボサっとという感じであまり中間とかには巻きがない雰囲気。

毛先もそよぐ感じがオシャレ感高い。

長めの髪の毛の方はやはりレイヤーはあまりない。

【洗練】と言いますか、なんかフワってよりキレを感じるヘアスタイルが多かったなぁ。と…

IMG_0907.PNG

*強め巻きもあったがやはりハーフ

途中から強めの巻きのヘアも出て来たけどモデルさんは皆ハーフ。んで巻きの質もゴロンとしたあまり崩していない雰囲気。古臭さは感じないけど純粋日本人顔にやると古臭く見えるかもね。

ナナメで9:1くらいの割と極端なわけ目で前髪立ち上がり系が多かったのでますます日常には合わせづらいかも。んでもカッコよさはピカイチ。

IMG_0909.PNG

*個性的な「黒髪」とか「激烈に重い前髪」とか「切りっぱなし」とか…

なんかやっぱ全体的に見てて目を引くのは「個性」を感じるヘアスタイルとその持ち主のモデルさんで…

IMG_0906.PNG

IMG_0905.PNG

こんな意見を。(玉城ティナさんの激烈に重いボブもイケてたな〜)

なんかやはり極端さみたいなものはあるのかもですねー。

てゆーか一般にもそういう感じもっと増やせばいいし、全然増えていいと思いましたよね。

割とお客様的な部分で言うこと聞かないで導くという半ば強引な手法も必要なのかな〜とも。

今までは派手顔じゃないと似合わないのでは?みたいな思考あったのですが、実は逆なのでは…とも。

価値観が転換してる時なのかもですねー。

むしろ極端なパーツ(前髪目にかぶるレベルでどーん!とか、ボブでもアゴ先が出るいわゆるマチルダボブの変形パターンなアウトラインとか)作りがいいのかなー。なんてのも思いましたよね。

*ギリギリの際どい感じの質感

IMG_0912-0.PNG

IMG_0908-0.PNG

今日イチでかっけぇ!と思ったのは道端アンジェリカさんの髪型ですよね。

なんか半端丈のボブだったんですけど。

なんていうか悪い例えかもですが…

「縮毛矯正的質感」と言いますか…

ワッフルアイロンでも針金でもないしなー。

みたいな感じで一番考え巡らせた質感でカッコよかったなぁ。と…

「悪くいえば汚くもとれるがなんか新鮮さとドライ感がマッチしてめちゃカッコいい」

是非取り入れたい質感でしたよね。

今日イチでした。

*メイクは横広がり感?

IMG_0911-0.PNG

なんかやっぱ思ったのはベーストーンが全体的に暗めでしたよね。

これは季節感抜きに傾向としてそうなのかな?と…

チークはベージュとかリップはゴールドとか…

あまり色味を感じさせない感じとか…

ノーズシャドウ再燃か?!

という感じでシャープに入っていて、全体的に大人感キーワードなのかな?と…

是非取り入れたいと思いました。

特に菜々緒さんのメイクめちゃイケてたな〜。

目元は縦ラインというより横ラインか?!

という感じで目はパッチリとというより「あえて眠そうなというかまぶた重い感じ」という表現の方が適切なのかな…

めちゃカッコよかったです。

これも参考にしたいと。

とりあえず1stステージしか見れませんでしたがこんな感想を。

http://girlswalker.com/tgc/14aw/report/show/

この模様はオンタイムで配信されているので写真合わせてご覧頂けると得られるものもあるかと。

とりあえず勉強になったので共有しておきます。

それでは自分も頑張ってきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP