• コラム
  • 2018. 04. 07

学力ではなく人間力や実行力が評価されるからこそバカでも全国展開みたいな目標を掲げ成長することができる世界

4月のオーサーテーマ

「新人にむけて」

ということをお題としてい頂きました。

過去に新卒の方へ向けた投稿があり、記事を見て振り返りました。

それがこちら、2015年3月30日の投稿。

『新卒の君へ・オーサーテーマ』
http://poolmagazine.net/870

ディアーズを開業する1ヵ月前の記事なんです。

セミナーや講演会の時にお話をさせていただく機会がありますが、いまでこそ全国展開を目標に掲げて活動していますが、学生の頃は本当にバカで目標も何もない人間でした。

この業界に入ったのも、まだ働きたくないし専門学校は居心地がよさそうで、さらに業界的にカッコよさそうという、不順な動機。

そんな僕でも、

●美容を通して人とのコミュニケーションを学び

●美容を通して目の前の人に喜んでいただく嬉しさを知り

●美容を通して目標を達成したときの自信をつけることができ

●美容を通して周りの人に支えてもらっている事を実感することができました。

一度、美容業界から完全に離れたこともありました。
それでもやはり業界に未練があり戻り自身の答えを1店舗目にのせて開業。

今では、全国展開を目標に活動し、達成できるレベルまでの実現力がつき成長することができました。

高校生のころ赤点ばかりで学校にも迷惑をかけ、親に何度も何度も恥をかかせてきた「バカ」がです。

学校に迷惑をかけていた問題児の生徒だったのに、今では学校に講演のオファーを頂き呼んでいただけるようにもなりました。


※2018年2月・長野工業高等学校にての講演様子

この業界と業界にいる諸先輩方に育ててもらったといえるでしょう。

今だからこそ、自信を持って言えます。

『美容師は素敵な仕事です』。

本当に今だからこそ言える言葉。

近い将来スタイリストになり、お客様から「あなたのような美容師に出会えてよかった」と喜んでもらえたとき、きっと「美容師を選んでよかった」と確信することができるでしょう。

その時に向けて、毎日を積み重ねる。

1日1ミリでもよいので成長を積み重ねる。

そんな毎日を積み重ねで送る事ができるようになれば、業界にとらわれずフィールドが広がり何をしても結果を出せる生き方が身につきます。

美容を通してたくさんの人から学び、自分の生き方を見つけられた自身が新人にむけて送れる言葉です。

ありがとうございました。

POOLMAGAZINE公式LINE@
おすすめの記事をお届け!
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

誰にどう指摘されても合法に【理・美容業の社会保険料】を軽減する方法とは!?

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

PR

CATEGORY

POPULAR ENTRY

Six by ネイル大学

BACK TO TOP