• 教育
  • 2018. 03. 03

「とぶ」と言う選択がもたらす後遺症

お店のスタッフが「とぶ」事を経験された事のある方はどれくらいいるんでしょうか?

「とぶ」とは

いきなり連絡なしで出社せずそのまま退社しようとする行為の事です

特にアシスタントに多く見られる行為ですが

やった事がある人にも、ちょっと考えた事がある人にも読んでほしい

美容室で多発する「とぶ」行為のもたらす物

まず当然の事ながら心配しますよ

人としていきなりなんの連絡も無く消えたら心配しますよ

倒れていたりするかもと親にだって連絡するし、家にだって行く

忙しい時間だったとしてもそれくらいはします

それは「もしも・・・」を考えるてしまうからです

決してやりすぎとかでは無く何が起こるかわからない世の中だからめっちゃ心配になるんです

なので「とぶ」と言う行為をする事で自分は楽に辞める事ができるかもしれませんが、他スタッフの良心を踏みにじっていると言う事は忘れないでください

次に保険や税金など生活して行く上で必要な事の処理があるので必ず連絡は取らなければならないし、なにかのタイミングで給料の証明書などが必要なこともあります

辞めた後でも連絡をしなければならない事がある以上「とぶ」だけで会社との関係は切れないのが普通です

他にも同じ地域にいる以上は会ってしまう確率はかなり多いと思います

いつも誰かに会うたびになんとも言えない嫌な気持ちになってしまいます

僕も昔「とんだ後輩」を見かけた事がありますが、その子も逃げる様にして去っていっていました

業界自体も狭いのでお店を変えたって先輩同士、オーナー同士が知り合いなんて事だってよくあります。

その為履歴書などに知っているサロンがあれば悪い情報はすぐ耳にはいってしまいます

理由はどうあれ辞めたくなってしまうのはしょうがないと思います

そして辞める事もしょうがないと思います

辞める事はとてもパワーを使う事だから「とぶ」事を選択する事でその時は楽になるかもしれない

でもその代償はかなり大きい

過去だけで無く今やこれからにも影響してくる後遺症の様なものになってしまいます

そうならない為にも、

自分のこれからの人生を堂々と生きる為にも

せっかく出会ったお店、せっかく出会ったスタッフ、せっかく出会ったお客様

せめて今までの生活を支えてくれたみんなに挨拶ぐらいはできる人間であって欲しいと思います

POOLMAGAZINE公式LINE@
おすすめの記事をお届け!
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

誰にどう指摘されても合法に【理・美容業の社会保険料】を軽減する方法とは!?

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

Six by ネイル大学

BACK TO TOP