• コラム
  • 2018. 01. 22

malvaの森絵里香という仕事〜誰かの為に何かなんてできるのか?①〜

 

突然のテーマですが。。笑

なんかこの前吉田朱里ちゃんがふとツイートしてくれた言葉が嬉しくて(私のインスタ参照 w )こんなテーマで書きたいなぁって思い今回は2回に渡り書こうと思います!
私は、malvaをはじめてから自分の満足のいくサロンワークがある程度できるようになると、次に考えたのがこのテーマでした。
《malvaの森絵里香という仕事》はなんだろう?って。
もうmalvaを始めて10年を超えてから何年やってるかなんて数えてもないんですけど笑、
一般のお客様にはネイルをするだけで大変喜んでいただいて、今までたくさん練習して努力してよかったなぁと思ってはいたのですが、それはネイリストとして喜んで頂いているのであって、
 それ以外ではどうなんだろう?私にしかできない仕事ってなんだろう?て考えるようになりました。
malvaをスタートしてから益若つばさちゃん、菅野結以ちゃん、という当時POPTEENの人気モデルさんたちを担当させていただき、
もちろんもともと自分のスタイルというものはありましたが、特に2人にはネイリストとしてさらにセンスを磨いてもらったり、感性なども成長させてもらったと思います。
しかし、数年経つと、その間にトップモデルさんが当たり前のように努力してきたものすごい光景を見させてもらってたことに気がつきました。
今振り返ると環境に恵まれていました。
当たり前のレベルが高すぎる環境でした。
22歳で独立して、すぐに雑誌、広告、CMのネイルの仕事もさせてもらって、
時には雑誌で自分の1日の密着取材とかもしてもらった事もあるし、
テレビにも出させてもらって
ただのネイリストの枠を超えた経験をたくさんさせてもらって、
振り返れば、
当たり前にこなしていた仕事は全然当たり前ではないんだなって。
それ以降、私は、新人モデルさんや、これから、努力次第ではブレイクするであろうモデルさんに、
第一線で活躍してる人がどんなことをしているのか伝える
ことをさりげなくしていました。
芸能界で《もっと頑張りたい!》《飛び出たい!》でも現実は厳しい。。て思ってる子は皆さんが思ってる以上にものすごい数がいるんですよね。。
その中の一人が NMB48の吉田朱里ちゃんでした(もうあかりちゃんはすでにトップアイドルですが、当時はブレイク寸前でした!)
彼女はうちの店と、私のインスタに DMを送ってきました。
《ネイルをmalvaでやりたいです!》と。
一見普通のことに感じるかもしれませんが全然普通ではありません。
アイドルとして名前が通った子がわざわざDMなんてくれません!
《うちの店に来てください!!》てたくさん誘われるんですから。
そんな朱里ちゃんがわざわざmalvaを選んでくれて、DMをくれた。
これはすごいことだと私は感じてて笑
名前のない素人に近い芸能目指してる子は真似しちゃだめですよ笑笑
それただ図々しい身の程知らずになりますからね笑笑
だってあかりちゃん世代はmalvaの全盛期を知らないし私が何をしてきて何を残してきたかもわからない世代だから。。
そんな若い世代がわざわざ老舗サロンを選んでくれた意味とそのセンス!
そしてあかりちゃんに私ができること。
それは私が知りうる限りの、第一線で活躍してる方の、私から見たらすごいと思うところや尋常じゃないな、っていう姿勢や努力などを伝えたり、
自分では気付きづらい3年先、5年先、どんな仕事をしたいか、どんな風になりたいのか、じゃあその為に何をしたらいいか。。というのを考えるきっかけだったり。。。(マネージャーか笑)
私、芸能関係の方をむやみに担当しないんですよ。
なぜかというと、うちの店に来てくれてる方みなさん本当に忙しくて。。
(時間外なども含めスケジュール合わせるのも難しくて。。)
芸能関係の方に関しては、きちんと責任もってやれないなら初めから私は担当しない主義なので、こうやって自らアピールして連絡くれたあかりちゃんに運命を感じて、
(ごめんなさい私ほとんどテレビも見ないので当時あかりちゃんのこと知りませんでした。。)
お店でサポートしていこうと決めました!(当時は梅田店に通ってくれてました)
そうしてるうちに、あかりちゃん自身東京での仕事も増えて、原宿店にも遊びに来てくれるようになりました!
そしてここでは書けない話をたくさんたくさんさせてもらったり、あかりちゃんがふと思った疑問や悩みとか出来る限り聞き出して、自分なりにアドバイスできることや、私も逆にたくさんたくさん前向きな話聞いて元気もらってました!
あかりちゃんとの事だけでなく、《出会いって財産》なんですよね。
私は自分でかなり選んじゃってますけど(たくさんの人に親切にはできなくて。。)
その財産を大切にするのも、粗末に扱うのも、捨てるのも全部自分の選択で、
面白いくらい自分のチョイスで人生が、運命が変わる。。
そういう経験をこの10年でさせてもらったし、たくさんこの目で見てきました。
そこからたくさん学んだつもりです。
20代の時に、こんな人が周りにいたら良かったなぁっていう大人像を今自分がなれるように追いかけています。
それが、《malvaの森絵里香の仕事》かな、て。
私が間近で見させてもらって教えてもらったことや良くしてもらったことをまた同じように頑張ろうとしている子に伝えていく。。
(私も20代相当頑張ったから少しでも近道に協力したい!言うほど近道なんてないんだけど。。ないんだけど少しでも距離を短くね。。)
それを生かすも殺すも自分次第ではあるんですが、持ってる人はしっかりと自分の肥やしにするんですよね〜〜
あかりちゃんはあれよあれよと言う間にトップアイドルに!!
もちろん私は何もしてないんですけど、少しでも頼ってくれたり相談してくれたり、それを自分の中にしっかり落とし込むことに、あかりちゃんはとても長けていて。。
そうすると、周りの人も自然といろいろしてあげたくなるんですよ。。
私はつばさちゃんにもゆいちゃんにも、本当に心から感謝しているので、10年以上経った今でも、自分にできることなら何でもしてあげたいですし、徹夜で作業でも全然構わないと思えますね。
芸能のお仕事でも、そうでなくても、自分の周りに何人自分の本当の味方をつけているか、ってすごく大切なことだなぁと最近常々思います。
その為にはあかりちゃんみたいに自分で選択するセンスをもっともっと磨いていきたいですし、自分が選択した出会いを1つ1つ大切にしていきたいです。
努力は大切だけど、それが間違った方向に向けて努力していたらただの時間の無駄で、夢は夢で終わってしまうので、自分を導いてくれる先輩や、同士を、日々のたくさんの出会いの中で、どう選択していくかが、実は重要なんじゃないかな、って思うんです。
私も、今以上に年齢関係なくそういう出会いを大切にしつつ、こういう自分を選んでもらえるように、精進していこうと思います!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP