• 集客
  • 2014. 08. 05

【美容業界を変えたい!盛り上げたい!】という大義

20140805-073658-27418117.jpg

タイトルの様な言葉をよく投げられるんですよね。

20140805-073722-27442589.jpg

【755】

というトークライブアプリで…

20140805-073754-27474774.jpg

“名もしれぬ美容師の1人語り。 ”

http://7gogo.jp/lp/EezB2S7_GUeWkVIvojdMdG==

というのをマイペースに。

基本的にTwitterが1番好きなわけなのですが、こちらも何となしのクローズド感(全然クローズドじゃないんだけど)で楽しんでいます。

ぼちぼち読まれていたり、ヤジって(755ではコメントをヤジるという)くれたりします。

たまに美容師さんからも質問来たりして答えてるんですが、割とある感じ。というか…

20140805-074144-27704234.jpg

【社会的に美容師の見られ方変えたい!】

【美容界を盛り上げたい!】

【美容界を変えたい!】

【インフルエンサーとして変えて!】

etc……

何かこういった類似ワードを投げてくれるんですけど…

まず、すいません暴言になるのですが…

【てめーで変えろよw】

と思ってしまいます。

そして…

【業界云々とか全く興味がないw】

大義の幅が広すぎると思うんですよね。

そもそも論、「変える必要」「盛り上げる必要」もあるの?

僕が考えていることは全然小規模で…

「自分と身近な人(会社の人)や繋がった人の幸せ」

しかないっすよ。

ガッカリするんですかね?そういうの。

何か「誰かがこう変える!」とか「僕が盛り上げる!」とか全く興味ないんすよね。

世の中の状況がこうなっている、こうなってきた。そういう中で考えて手を打っていく、夢のある事をしたい。

そんな感じです。

結果、人生充実して楽しい。んで周りもちゃんとメシ食っていける。そんな発想。

んでそういった中で出会った人や繋がった人、パワーある人達とまた何か考えていく作業。

そんな事が生きている充実感に繋がっているわけで、ハッキリ言って業界全体の事考えたりとか、なんか感動与えたりとかそういう事したいとか、美容師の素晴らしさ伝えたいとか…

そういうマインドは全くないですね。

【自分の事しか考えてませんよ】正直。

こういうのを発信というのか何というのかわかんないんですけど、このPOOL MAGAZINEにしても歴史をログにしているだけで、全体の状況見ているとメディア氾濫の時代にあってプロの本質って何なの?みんな何考えてプロやってんの?という興味だけだし、他のオーサーの方もインターネットがなければ知りえるワケもない方も多くて、その財産を活かす事を考えて立ち上げたし、オーサーの方の価値観も全然違うから僕がこういう事書いてて反論ある方もいると思う。

色んな価値観があってそれが単に面白いと感じているだけ。

やってる事っていうのはそういう事なのかな?と…

だから別に周りに全く相手にされなくてもそれならそれでいいかな。と…

枠を定めないで粛々と生きていたいだけ。

なんすよね。

別にそういうマインドが存在しててもいいんじゃないですか。

そんな感じです。普通にメシが食えればそれで幸せですね。今も充分幸せです。

大義を掲げて頑張るそれはそれでいいと思います。

そういう価値観ももちろんアリ。

ただ漠然とした目標よりまず目の前の事をこなしていく、そして発想し行動する。

アドバイス出来るとしたらそういう事ですかね。

僕はあんま軽はずみには言えない言葉かなぁ。

こういう質問も。

20140805-080339-29019917.jpg

【僕はこういう質問の方が好きですねw】

ストレートで気持ちがいい。

僕はそういう感じの方が何かしら結果残せるのでは?なんて思います。

自分がこの方の状況ならこういう聞き方するかな?w

【おい!頑張れよ!w】

手伝ってあげたくなってしまいます。

んでもそういう感じって凄い大事だと思うんですよね。

「何も出来ない時には人に頼る」

僕も本当に沢山の方にお世話になって生きてきています。

「暇でしょうがない」

「悶々としている」

いいと思いますよ。

もちろん自分もそうでした。

「撮影、SNSがんばってます!」

【頑張らんでいいぞ!w】

と思ってしまいます。

せっかくだからアドバイスさせてもらうと…

僕なら前も書いたかもしれないけど…

今なら「結果集客論」かなぁ?

発信メイン(撮影、ソーシャルメイン)で考えるより…

「より長く通って頂けるにはどうしたらいいだろうか?」

と考えるんですよね。

発信というのはその名の如く一方通行なもの。

コミニケーションってキャッチボールで行われると思うんですよね。

だったらよりお客様がボールを投げやすい状態考えて、それに対してまたまた投げ返したくなるボールを投げる事を考えるかなぁ。

例えば前もどっかで話したかもだけど「LINE」をフルに使うだろうし(ID 交換して気になってる事とか髪悩みとかも全然聞くし、返す。余力があれば予約相談も全然するし、環境やプロセス相談も全然する)

「BLOG」でもそういった集まった悩みをクリアすべく自分の考えを展開する。

あと、究極論、「紹介に勝る集客はない」と思っています。

インターネットを使いまくってきた人間だからこそわかるこの結果論

ですね。

本当に「暇でしょうがない」感じなら、「普段下げる頭をもう一段深くする」とか、「いつもしていることをより一段高めていく」とか。

「手紙書く」もいいと思います。もちろんやってる人も多いだろうけど。

こんな時代だから。

むしろそういう感じの方がいいし、撮影、SNSで消耗してるパワーをより目の前のお客様に注ぐ。そういう事を考えますかねぇ。

ま、これに関しては自戒も込めて言いたいところ。

「決定的に効果的な手段など存在しない」

全て自分が感じた事、感じている事の表現をお客様にすればよいだけなのでは?

そんな風に思います。

あまり変に頑なにならず、人の流言には流されず。

ただ、目の前にいるお客様の感覚を確かめ、それを表現する。

それだけで伝わるものはある気がします。

頑張ってください。

ちなみに冒頭に戻りますが…

「業界を変えたい!とか変える!とか」

そういった事には興味ないけど…

【選挙】とかには出てみたいと思ったりします(いつか)

本当に「変える!」とかって願望あるならまぁ、そういった行動なんでしょうね。

僕は本質的な興味に過ぎませんが。

頑張ってください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP