• コラム
  • 2014. 10. 25

アイデンティティ 其の二

先日
わざわざ髪を切りに来てくれた
美容師 Iさんに あの続きは⁉️と…

忘れてました_| ̄|○

こないだの続編です

ここ数年の経験で
気付いた事があります。

何をもって
一番とするのか?

カットが上手い めっちゃ売れてる
雑誌に出る タレントさん担当する
ひいては なんだか有名

みたいな

多分 一番だ特別だと見られる
そのひとや 状態 環境は

正直な〜んにも意識していない
と思います。

いわゆる無意識です‼️

しかし
それを意識し始めた時は
恐らく 何かが違ってきて
何故だか 伝わらなくなったり
諸々があれっ❓と感じはじめてしまい
ズレたりブレたりする

そんな気がします。

さて ここから自分の体験に置き換えて

見た事ない景色は
見てみないと
わかりません だから

見たければ その方法を
自分自身で
創意工夫して
絶対になんとかして見るしかないんです

百聞は一見に如かず

人に会う 旅をする 本を読む
全て
その先に

自分自身が何を感じたか❓

その後どう行動するか❓

それに尽きます

僕は あるタイミングから

凄いと言われる先輩や気になる方
あつかましく かつ しつこく
なんとかコンタクトをとり
沢山の人に会いに行きまくって

自ら本音を晒しだす事で
やっと腹の底を聞き出して
勉強し参考にさせていただき

他にもやりたい事は全てに
手を出し
業界誌に出たくて持ち込みに
走り回り

撮影やセミナー
コレクションや
薬剤 ありとあらゆることに
飛びつき 必死に取り組みました

ノートに書いて
出来たらバツつける奴

37歳くらいからでした…。遅い>_<今 43歳

でも
気付けば
確かに
見える 景色が変わりました。

周りにいる人も変わりました。

凄いね凄いね言われました

常に上へ上へと
意識はしてましたが
これかー‼️
思った
瞬間 も覚えてます
去年ですけどね。
(ここら辺の話もまた
改めて具体的に書きます
ご飯三杯はおかず無しでいけます)

ふぁっ てする感じ

実のところ
アレヤコレヤに手を出しすぎて
引くに引けない自分

仕事が増えすぎて
クオリティを保てない自分

メンタルも上下が酷く
人前て
明るく振る舞うのも実は苦痛で
あんまり誰とも
会いたくなかった プチ鬱

あっぷあっぷでした

やり続けなきゃ
出続けなきゃ
やり切らなきゃ

俺 頑張ってるから
みんなもがんばれよー
みたいな強引なテンション

ある時から あれっ❓……

続く

IMG_5484.JPG

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP