• 集客
  • 2014. 09. 30

クーポンとは?

統一テーマの「クーポン」についてです。サロンコンセプト、サロン状況により全く違う見方となってしまうので今回は専門性が高いタイプのサロンではなくごくありふれたサロンを背景にし美容師、お客様、サロンの3つの視点から見た「クーポン」についてを書きたいと思います。

 

お客様視点

初めて来店される方にとっては初回クーポンがあればローリスクでサロンに足を運べるようになります。集客サイトやホームページのコンテンツを少々充実させても実際に行き自分に合うかどうかは行ってみなければわからないからです。また2回目以降のクーポンもお客様にとっては嬉しいと思う方が大半だと思います。クーポンというより価格以上のサービスというのが前提となりますが。

 

美容師視点

お客様を自力で呼べる美容師さんの場合クーポンは生産性を下げるので必要ないでしょう。それ以外の方はお客様に来てもらうという一つの手段として必要だと思います。それをきっかけに沢山のお客様に来て頂きファンを増やしていけばおのずと生産性も上がり、待遇改善もされると思います。

 

サロン視点

サロン繁栄する為には多くの手段があり「クーポン」というのは手段の中のほんの一部にすぎません。クーポンをどのように使うかはサロン背景やコンセプトによって変わりますのでトライ&エラーでサロンごとに必要な分だけ使用すれば良いと思います。

 

結論

クーポンはあくまでもツール。ツールを使って経営がうまくいきお客様にはお値段以上のサービスを。美容師さんにはより良い待遇を。サロンは長期繁栄すればクーポンも必要だよねとなります。経営がうまくいかなければ上記すべてが逆回転しクーポンの存在に疑問符がつきます。
結局の所「クーポンは皆が幸せになる手段の1つ」という事になります。
なんにせよ皆が幸せになるというの目的としてできることは何でもやっていきたいですね^^

 

 

こちらもどうぞ!
フェイスブックから購読
ツイッターから購読
ブログ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP