• 経営
  • 2015. 01. 26

その時の決断を正しかったとしていく為に。

今回の共通テーマは、「何故、組織に残っているのか?何故独立を選択したか?」という内容です。

僕の場合は、そんな難しい決断ではありませんでした。

「やりたい事があって、組織にいるよりもフットワークが軽くなり、挑戦できるから」。
という単純な理由です。

つとめていた会社は、僕にとっては考え方を変えさせられるくらいの影響がある空間でした。
しかし、自身が成長するにつれていって、「組織の属していた方が勉強できる事」と「そうでない事」が明確に分かれていきました。

自分の成長の為の道を選択しただけなので、「自身の成長枠を絞りたくなかった」というのが一番の理由です。

もちろん、そのまま属している方が得られるチャンスも大きかったですし、何よりも毎日が楽しかったかもしれません。

ただ、常々「思った事や考えた事を行動に起こさずに死にたくない」と、考えています。これってきっと思っている人は沢山いても、踏みとどまってしまう人が多いのではないでしょうか?

本当に単純ですが、行動せずにウジウジ悩んでしまうのなら、行動した後で後悔しないように全力で動きたいという感じですね。
(かなり悩み詰めて考えてしまうタイプなので・・・)(笑)

 

辞めるも辞めないも自由。そう思って自分が成長できる道を選択していきたい。

今回のオーサー共通テーマで、今まさに選択をしようとしている人は、心が動く人もいるのではないでしょうか?

美容師さんから「独立しようと思っていますがどうお思いますか?」という質問はたびたび頂く内容ですが、辞めるも辞めないも自由です。
その時「成長できる」と思った最前の道を選んで、後悔しないように行動を積み重ねていけばいいと思います。

僕も、去年組織を離れましたが、最前の選択だったと思っています。
正直、辞める前は本気で悩みましたが、大事なのは、決断した後の行動だと思います。

抜けた後に後悔しない行動を起こして結果を出す事。
組織で働くと決めたら、後悔しない行動を起こして結果を出す事。

その時の決断が正しかったかどうかは、その後の行動と結果でいくらでも変わっていきます。
そう慣れるように日々、「あの時の決断は間違っていなかった」と思えるように行動するようにしていきたいですね。

丁度一年前なので、振り返り決意みたいになりましたが、以上になります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP