• コラム
  • 2014. 12. 15

ブログは始めるより続ける事が難しい

ブログをスタートされる美容師さんが多いので、自分の経験から感じている事をちょっとまとめておきます。

タイトルにしてあるようにブログは始めるより続ける方が圧倒的に大変です。

最初は簡単だ~・・・と思っていても、「今日はちょっと疲れたから・・・」と一日休みだすとズルズルと更新を休みがちに・・・

そのうちにやらなくなってしまう事も多々あると思います。(実際僕はそうでした(汗))

あまり難しく考えすぎずに、ウェブ構築は自分のフィルターを通して考えや情報を発信してブログに格納していけば良いと思っています。

更新できなくなる人の特徴は、目標を高く持ちすぎてハードルを上げすぎているケースがかなり多いような気がしています。

勿論一定のレベルはあった方がいいに決まっているので目標を高く持つことに越したことはないです。

ですが高い目標を掲げると習慣化していないときや更新のコツ(これも習慣)を掴まないと1記事書くのに時間がかかりすぎて、どんどんブログ離れしちゃう恐れがあります。

ブログを始める時は、始めるきっかけをくれた人のブログをみて「こんな運営をしたいな~」「こんなブログを作りたいな~」と言う感じに憧れからスタートする人がいると思います。

しかし、あまり完璧を求めて気合いを入れて書いていくよりも今の自分のできる段階でコツコツやっていく事のほうが僕はお勧めしています。

もちろん切り口や視点は大事です。面白い事を書けばソーシャルで拡散されやすくもなります。

 

しかし、一番大切なのは続ける事だと思っています。1回良い記事を全力で書くよりも、1年間続ける方が圧倒的に難しいしです。

なぜ続ける事に重点を置くかというと、ブログを始める人の6割以上が3ヶ月更新を続ける事なくやめてしまっている印象がある事と、ブログは半年~1年と運営年数を増やしていけばソーシャルでバズらなくても検索からアクセスが多く流れるようになるからです。

僕がブログやウェブを勉強した頃に一緒に始めた人のほとんどが「アクセスがこないから」という理由でもうやっていません。

過去にアドバイスさせていただいたサロン様でも、ブログのスタートをお勧めして始まりましたが、3ヶ月もたたずにやめられてしまいました。

そのときに作った更新が止まっているブログがそのまま残っています。

 

確かにブログはアクセスがきて読んでもらう事で楽しくなるし、可能性を感じるようになります。

しかし最初からアクセスばかり追い求めていると、更新する事がつらくなり楽しみよりも苦しみの方が多くなってきます。(ノルマのような感じ・・・)

僕もブログや様々な媒体を運営していますが、「書きたい事があるから書くんだ」という感じの方が長く続けられる結果になっています。

アクセスを集めようとして書いているブログは正直更新するのがつらいですし、かなり気合いを入れないと書く事ができません。

重いといいますか・・・(汗)

そうならないようにする為に、あまりブログに対して理想を高く抱くよりも、最初はコツコツ自分のできるレベルの範囲で書いていく事をお勧めいたします。

ブログにも続けることによって見えてくる段階があると思っています。

有名なブロガーさんの発信する視点や記事は確かに読んでいて面白いですし、憧れすらも感じます。

真似したいと思い、少しでも面白い事やレベルの視点を持とうとします。それはめちゃめちゃいい事だと思いますし、きっとプラスに働く事も多いと思います。

ですが、そのレベルの発信はその人が積み重ねてきたからこそ発信できるようになったものです。

今までブログを書いていなかった人がいきなりトップクラスの発信者の人を真似ても簡単にはできないと思います。

そんな時に一度確認して頂きたいのは、参考にしている人の今の記事よりも、その人が書き出したスタートしたばかりの1記事目とかをみてみると「あ、スタートラインは一緒なんだ」とわかる事ができるのでお勧めです。

その人の文章の成長過程をみれると多くの学びになると思います。

始めるよりも続ける事が難しいブログだからこそ、ぜひ楽しんでブログと一緒に成長できるといいですよね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP