• コラム
  • 2015. 11. 27

いろいろと報告があるけどね☆

BY KANTARO KANTARO

どうも。


LIM統括ディレクターのカンタロウです。

  


このブログも長いことほったらかしにしといたから、いろいろと報告したいことがあるんですが。。。。

先ずは。。。。。

前回のブログでも書いたように、先日の左手首の手術の際に、勝手に死にかけましてね

まぁ、いろいろと、カンタロウの価値観も、ちょっとだけ変わっちゃったわけですよ。

『やりたいことは、やれるうちにやっとかないとね。』



とか、

『やろうと思ってることは、やっぱり全力でやらないとね。』

とか。。。。

まぁ、よくよく考えれば、誰もが昔っからよく口にする様なセリフなんですけどね。。。

これを『実行してる人間』っていうのが、俺の知ってる限りでも数%ぐらいしかいないわけでね。。。

やっぱり、まずは頭で考えて、次に口に出して、そしていよいよ行動する!っていう所までは、意外と簡単に行けるんですけどね。。。。

やっぱりそこから『継続する』って言うことが、誰もが難しいみたいですね。。。

カンタロウも、
『50歳になったら、ひっそりとタイにでも行って、ゆっくりと仕事しながら引退する!』

なんていうことを、しょっちゅう言ってきたんですが、、、、。

周りからは、


『どうせあなたは無理。』

『絶対に仕事を辞めれない。』

なんて、余りにも言われるもんですからね。。。。

男カンタロウ!ここで、思い切って『漢気の意思表示』してみましたよ!

なんと!!!!

タイは、

バンコクに、

マンション買っちゃいました♡




おりゃーーーー!!!どやーーーーー!!!!本気やぞーーーーー!!!!!!!




って言う感じです♡

場所はタイはバンコクのスクンビットのちょいとハズレ。

まだまだ未開発で、コンドミニアムが2棟し建っていません。
   

俺が買ったのは左側の茶色い方のコンドミニアム。

  

その名も、『THE GALLEEY』♡
  

これがエントランス。

嫁のワイさんと一緒に観に行きました♡
 

先ずはレセプションです。

駅までは、このコンドミニアム専用の『トゥクトゥク』がシャトルで送迎してくれるそうです♡

中国人らしき方々が、いっぱい観に来てました。

   

広々ロビー☆
 

こちらもロビー☆

ギャラリーと言うコンドミニアムだけあって、エントランス、ロビーはアートで飾られています。
   

広〜い!

  

エレベーターホールもアート♡

  

  

バーベキューエリア

スチームサウナ

ジム

プール
などなど完備されています☆

 
  

最上階の24〜27階の屋上にプールとジムがあります♡

 
  

   

   

部屋は狭くって58平米しかないんですが、1LDKと言う間取りに改装してもらいました♡
   
   
 

  

ってな感じのコンドミニアムの一室を購入しました。

まぁ、実のところ。。。。

イケイケでコンドミニアムを購入したとは言え、カンタロウファミリーには『タイに滞在できるビザがまだない。』わけでありまして、、、、。

このマンションで長期的に生活することは出来ないんです。。。。

なので、50歳になったら『リタイヤメントビザ』と言うのが取れますので、それまでの今後10年間は、誰かに貸しちゃうしかないわけなんですよね。。。



『せっかく買ったのに、10年も住まないんだったら、今買わなくたって良いじゃね?』



って思われたそこの君!!!

これが、『気合い』ってやつですよ。

このコンドミニアムを購入した事で、『50歳になったら引退』と言う思いが、目の前にくっきり見えてきたわけでね。。。

それが、『強さ』になったりするんですよね。
口で言ってるうちは、まだまだ信用できないでしょ???
『結婚するする詐欺』


みたいなもんで、『どうせ、いつか結婚するんだったら、今しとけ!!!!』みたいな感じですよ。
って事で、、、、。

まぁ、カンタロウのリサーチによると、タイで生活するのに大体10万円ほどあれば、普通に生活できるらしいんですわ。
カンタロウには大阪にもマンションがありますので、そこを賃貸に出せば、タイでの生活費はキープできるし。
とりあえず、これで食いっぱぐれは、ひとまず無くなったかなと。
そうなると、後は思い通りに仕事をするだけ。
逢いたい人と逢って、無理をせず、無駄をせず、ストレスから解放されて、本当に損得を抜きにしたピュアな心で判断ができる。

いくら積まれても、やりたくない奴、やりたくないことはやらない。

いくら安くたって、楽しそうな奴、面白いことなら全力でやる。

自分の生きるポリシー、哲学を大切に守って、本当に本当の自分でいられる。



カンタロウにとって、今回のコンドミニアム購入で一番手に入れたかったものは、『贅沢な別荘の様な家』では無くて、そういう『ピュアな自分でいれる状況』と言うものを手に入れたかった訳なのよね。

それが今回のブログで伝えたかった真意なのよね♡
さて、ここから後10年。

こんな状況を手に入れたかったカンタロウがどう立ち回るのか???


自分自身でも楽しみなのよね♡
さて、思いっきりぶっちぎるよ!!!


  

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

REVIEW

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP