• コラム
  • 2015. 11. 21

美容師ってすごいなと改めて思った日。

こんにちはJunです。

僕は只今アメリカ、ロサンゼルスにいます。

LA!です。

 
カナダからやってきたロサンゼルス。

ここから日本帰国のために東南アジアに飛びます。(やすかったので)
 
  
ギリギリまでカナダにいたため、ロスでは滞在はわずか2日しかなくなってしまいました。

 
そんなロサンゼルス初日の昨日、結構衝撃的なことがありました。

 

 
✱再会の嵐

 
なんの偶然か、ちょうどロサンゼルスにいた美容師の友達と再会しました。

もともと原宿で美容師をやっていた彼とは去年日本で知り合ったのですが、なぜかここロサンゼルスで偶然の再会・・・。

不思議なもんです。

お互いこまめに連絡を取り合っていたわけでもなく、二人で行き先を決めたわけでもないのに、その場所で再会したのです。

 

それから、美容師1、2年目の時一緒に働いていた同期が只今語学留学中で、その子とも3年ぶりに再会してカラーをしてきました。

image

 
夕方、三人で落ち合い今度はハリウッドへ向かいました。

僕のブログを長いこと読んでくださってる美容師さんから連絡をいただいていて、バーベキューに誘ってもらっていたのです。

「友達も一緒においでよ」

そのお言葉に甘え、三人で向かったわけです。

 

「はじめまして」

その方と旦那さん、子どもたちやお友達の方々に挨拶をしてバーベキューが始まりました。

 

image

久々の再会をした友達と、はじめましてをした方々といろんないろんな話をしました。

なんだかそれが嬉しくて感動的で・・・。

 
ですがそれさえもぶっ飛んでしまうような話を聞いたのです。

 

 
✱20年ぶりの再会

僕達を誘ってくれた美容師さんはかつては和歌山で美容師をしていたそうなのですが、15年ほど前にアメリカにやってきてからというもの、ほとんど帰国もせずにずっとこちらに住んでいるのだそうです。

今は自宅のサロンでのんびりやっているとのことで。

そういうお話を聞くのも楽しかったのですが、その驚くべき話とは・・・。

 
image

(真ん中がその美容師さん・・・)
 

実はこの日、バーベキューに参加した人の中にある日本人がいました。

話を聞くと、なんとかつてのお客様だと。

 
和歌山で美容師をしてた時のお客様と20年の時を超えて、なんなら国境も超えて再会したのだと。

 
もうかなりの衝撃でした。

 
出張でたまたまロサンゼルスにやってきたので、連絡を取り合いバーベキューに参加することになったとの事でした。

まるで昔からの友達のように楽しそうに話す二人を見て、なんだかすごく嬉しくもなりました。

 

美容師とお客様。

通常そういった関係は「美容室で髪を切る」という前提の上で成り立ってるもののように思います。

もちろん友達や家族のように仲良くしてもらうお客様もたくさんいます。

ですが、それもどちらかが辞めてしまったら終わってしまう関係のように思います。

つまり、美容師が辞めるか、お客様が顧客をやめた場合はその接点がなくなり関係が続いていかないケースが多いのかと。

もちろん例外もあるでしょう。

でも大体そうだと思います。
 
 
僕もかつて働いていた時にすごく仲良くさせてもらってた方はたくさんいますが、今でも連絡をくれたりする方はやっぱり極僅かです。

接点がないんですよね。

 

だから、なんだかその二人を見てて正直すごく羨ましく思いました。

 

美容師ってお客様の事、よく考えますよね?

「あ〜○○さんそろそろ来るんじゃないかなぁ」

とか。

で、来なかった時ってなんか失恋したかのような気持ちになったりしますよね。

なんか自分の気持ちが一方通行だったりすると、何がいけなかったんだろうか?と悩んでみたりしますよね。

 
美容師ってやっぱり人と人っていう仕事です。

お客様と美容師というビジネス的な間柄でも、よりたくさんのお客様と良い関係が作れたほうがいいわけです。

当たり前です。

 
それが友達や兄弟のような感じでもいいと思います、正直。

 

僕はあまり堅苦しすぎる接客というのが好きじゃありません。

だからお客様とはより近しい関係は作りやすいと思いつつも、だからと言って「20年後も会いたい」と思ってもらえるような男か?という話になると正直自信があまりありません。

 

髪を切るとかではなく、人として会いたいと思ってもらえるような美容師。

そういう美容師が僕の理想像です。

 
髪を切らなくても遊びにこれちゃう美容室を作りたいという気持ちも、そういった理想があるからです。

 

すべてのお客様とそうなることは難しいかもしれません。

と思いますが、出来るだけそうしていきたいと改めて強く思いました。

 
バーベキューに誘ってくれた美容師さんはやっぱり人として素敵でした。

結局そこなんだなぁと。

 
売れる美容師は○○してる!とかよくそういう記事も見かけますが、実はいたってシンプルなんだと思います。

 
素敵な人の周りには人が集まる。

 
そういうことなんだと思います。

 
しかし、美容師ってそういうことが起こりうるから本当に素敵な仕事だと改めて思っています。
 

image

いろんな出会いと驚きと・・・楽しい夜をありがとうございました。

 

魅力的な人になりたいですね。

 

Blog、SNSもよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓

* Blog 旅人美容師の1000人カット世界一周の旅

*インスタグラム @juuuuuuuun

*フェイスブック facebook page

*ツイッター   twitter
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP