• 技術
  • 2015. 02. 18

The Live

BY shige shige

ライブのお仕事
我々ヘアメイクという職業には様々な仕事の現場があります、今回はその中でもライブのバックステージのお話しをさせて頂きます。

当日
公演時間によって会場入りする時間が異なりますが、公演時間から準備に要する時間を逆算して
会場入りとなります。今日の会場は渋谷duo

リハーサル
演出でヘアや衣装などのチェンジがある場合にはこのタイミングで確認します。

ヘアメイク
事前に打ち合わせてあるイメージに基づいてお化粧したりヘアを造り本番に備えます。

本番(Show Time)

という流れでLIVEが行われる訳ですが、今回は長年公私にわたり、お世話になっている相川七瀬さんのバックステージを案内致します。
相川七瀬さんは1995年”夢見る少女じゃいられない”でデビューして今年20周年を迎えられる女性ロック歌手であります。さらに今回のライブは名古屋がブルーノート、大阪がBillboard、そして東京が渋谷duoでなおかつ東京の日が相川さんの誕生日でもあります。

今回のLIVEで使用してるアイシャドウはKATEのこの2種類を衣装にあわせて使いわけました。

(null)

チークスとリップカラーにはYSLを選びました。このリップマニキュアは色素が唇に定着してくれます。今回のライブでは、直しの時間がアンコールまでないのでこれを選びました。

(null)

肌づくりはみずみずしく艶やかでナチュラルな肌質に仕上げてます、写真下のMAKE UP FOR EVERのコンパクトシャインオンでお顔全体を輝かせて。相川さんは顔に汗をかかないのでベースが崩れる心配はまったくありません。

(null)

今回のツアーのヘアは激しく頭を振ってもつぶれてしまわないように後頭部に3本のホットカーラーで根元からのボリュームをしっかり出しました。
相川さんの歌っている時のアクションと表現力によりおかげさまで、とてもカッコよく仕上がりました。

ライブ中の写真をご紹介できなくてごめんなさい。

本番直前に舞台そででバンドメンバーの皆様とのショットになります。

(null)相川七瀬さんお誕生日おめでとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP