• 技術
  • 2015. 02. 04

後ろ姿を大切にしてほしい

忙しい時に仕上げをアシスタントに頼む事がありますが、意外と

「後ろを見せる」のが上手くない子が多い気がするんですよね

全体像が見せれてないとか、上しか見えてないとか・・・

後ろから自分を見る事ってほとんど無いからせめて仕上がりを見せる時ぐらいはしっかりと見せてあげてほしいと思っています

けどお客さん目線と後ろに立ったスタッフ目線はかなり違いがあるので練習してないとわからない所でもあるのかもしれませんね

もし練習したことが無いって方がいたら是非一度やってみてほしいですね

(null)

練習って言っても色々な長さのスタッフに座ってもらって見やすいかとか、毛先まで見えているかとか

毛先を前に持っていったほうがいいのか?後ろに持ってきたほうがよく見えるのか?とか

その時の自分から見え方を覚えてより魅力的に見えるのかを研究するだけですが笑

でもせっかく頑張って仕上げた髪型は後ろまでしっかりと見ていただきたいというのが美容師ってもんじゃないですかねぇ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP