• 技術
  • 2014. 12. 01

わたしバリカン推しです

刈り上げをシザーでするか、バリカンでするか、それをとてつもなく今っぽく考えた結果

最近、モデルさんの刈り上げをバリカンでやっている若い子がいたからそんなことしてると刈り上げできないスタイリストになっちゃうよって言うと

「でもバリカンでやったほうが綺麗じゃないですか」と言われ

・・・まーそーだね 何も苦労する事ないよね

そして考えてみた

バリカンでやるメリット
早い、上手い、

デメリット
グラデーションに刈り上げが難しい(慣れが必要)

シザーでやるメリット
グラデーションなどがコーム一つで調節可能

デメリット
遅い、ムラ(機械に比べるとって事)

よし刈り上げのカットレッスンなんて止めてしまおう笑

刈り上げなんて出来なくたってバリカンがあるじゃないか
カットで1番難しいであろう刈り上げなんてやる必要なんてないさ

正直教える立場から言っても本当に綺麗な刈り上げが出来るようになるまでに教えなければならない事の多さや細かさと言ったらかなり面倒ですが
バリカンならかなり少なくて済むからかなり時間を省くことが出来るし耳を切ってしまう何て事も無くなるのではないでしょうか?

今っぽく考えた結果
刈り上げはバリカンでいいんじゃないかな
こだわった刈り上げなら床屋に任せましょう
だって僕達は女性を綺麗にしたいから美容師を目指しているはずだから

になりました笑

ちなみに足立が刈り上げる場合、もちろんバリカンでやってますがシザーでやってほしいなんてクレームなんて頂いたことはありません

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP