• コラム
  • 2015. 01. 20

#マクドナルドに学ぶこと。

 

みなさまおはようございます。

少しふざけた文章から始まりますが。

 

表題の企業が

体を張って教えてくれたこと。

 

自分たちにも通じると。

ちょっとシンキングタイムです。

 

っということで最近  やっと食べたのです!

 

マクドナルドのパイアラモード♥メープルフレーバー!!

めちゃうま!  マクド最高! きゃおヽ(・∀・)ノ!

Processed with VSCOcam with m5 preset

昔っから

 

土曜日はマクドナルドでした。

学校から帰ったら  マクドナルドが待っていました。

大阪では  マクドと言います。

フィレオフィッシュが好きでした。

 

ポテトも未だ  数あるファーストフードの中。

マクドナルドのが  いっちゃん好きです

私決してジャンキーではないので

毎日食べるわけじゃなく。

 

ふと  思い出した時に

足を運ぶ程度で。

 

夢ような世界に見えて

食べるのが楽しみだった子供の頃から比べると。

大人になって食べる回数は減ったけど。

 

私の中では   マクドは永遠。

あ マックか(笑)

RIMG0509

 

原田社長になってから

いろんなことがありました。

 

そのあとカサノバさんに変わり

急にアメリカンテイストに方向転換(笑)

びっくりしたけど  それもまたマクドナルド。

 

あれだけ大きな企業になると

自分では到底想像もつかないようなことがあるんだろうなと

最近起こる出来事を見るたび

いつもハラハラしてました( 何様 )。

 

だけど私にとってはマクドはマクド。

何があっても変わりません。

 

嫌なら行かないし   好きだったら行く。

行く人を否定する必要もないし

行かないことを促す必要もない。

 

行きたかったら行く    好きだったら好き。

 

ただそれだけで   いいのではないでしょうか。

 

それは全てに通じると。

私たちの日々の行いや思いにも通じると。

私は深く思います。

 

そしてマクドナルドのホームページを見ると

こないだの問題への謝罪文が  まず一番に出てきました。

 

以前も自分のブログに書いたけど。

 

接客している限り  仕事している限り。
ミスやトラブルは日常茶飯事。

 

 

だから起こっても仕方ないやんて

開き直るという意味じゃなく。

その後のフォローが大切だって。

アフターフォロー。

 

このスピードと真摯な想い。

 

その努力は   否定できない。

誰にも   きっと。

 

SNSって便利だけど   怖いなって感じる今日この頃。

 

何を信じるか。

何を貫くか。

何に追随し

何を発するか。

 

一番は

実際この目で見たものだけで。

いいんじゃないかと思います。

 

そしてそれをまた信じるも信じないも。

 

人それぞれで。

 

価値観は  …人ぞれぞれで。

 

自分たちがこれから進む道と同じように。

正解や 間違いなんてない。

 

何を信じるか  ただそれだけ。

 

マクドナルドに学ぶこと。

 

私はやっぱり

…大好きですな。

 

またアラモード   食べに行きます♥

RIMG0483

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP