• 接客
  • 2015. 01. 18

担当って??

みなさま おはようございます。

 

事前にお伝えしておきます。

今回の記事は  決して文句じゃありません。

あくまで一意見として。

 

最後に私が一番伝えたいことまでご一読いただき

それぞれ技術者メーカーさんディーラーさん。

そしてなによりお客様に。

 

感じることがあればいいなと  思っています。

 

そしてこの記事を  もし美容師さんたちが読んで下さったとしたら。

びっくりされるかもしれません。

 

なぜなら私が知る美容師さんたちには

こんな問題はないからです。

 

常に顔を合わせ  発信しあい

進んでいることを知っているから。

 

びっくりされるかもしれません。

 

でも  美容師さんとのつながりが深いからこそ。

気づけた今回の  課題。

 

それは。

 

最近私がずっと疑問に思っていたことがあり。

先日  あるディーラーさんをお呼び立ていたしまして。

 

お伝えさせていただきました。

 

長年お付き合いのあるディーラーさん。

ものすごくお世話になっていると思うし、わがままも聞いてくださっていて

本当に感謝しています。

 

ただ私が思ってきたことは。

担当の方ってずっと一緒じゃなくて。

退職や異動のたび  挨拶に来て下さりまた新しい方へ引き継ぎを。

 

そしてどんな方だろうって。

マニクローゼットに何をもたらしてくれるんだろうって

ワクワクしてると。

 

そのあと

何の連絡もなく、なんのアクションもなく。

 

また担当が変わる。

 

そしてまた同じことを繰り返し

また変わる。

 

それって  一体何をもって

「 担当 」

と言えるのでしょう。

RIMG0416

 

だから担当の方にお伝えしました。

「 担当 」

ってなんなんでしょうと。

 

もし前述のスタンスがそのディーラーさんの担当というものであれば。

それを事前に知っていれば。

それ以上は求めなかったかもしれない。

 

でも自分の思う「 担当 」は。

常に新しい商品を発信して下さり

顔を合わせ  困ったことがないか

頻度は少なくても。

 

気にかけてくれることなんです。

 

 

自分からアクションを起こさないと動いてくれないのが担当なのか。

顔を合わせる時だけ笑顔で向き合うのが担当なのか。

なにか依頼やお願い事がある時だけ連絡するのが担当なのか。

それがその人の成績につながるのなら。

 

担当って  なんなんや?

 

それに疑問が生じた時。

 

自分自身も

お客様を担当させていただく立場として。

 

 

来店頻度が落ちているお客様に対してアプローチできているのか。

失客してしまったお客様に対し なぜかといつも考えているのか。

来てくださっているお客様に対し お店に来ていただいていない時も

その方のことを考えアクションを起こせているのかどうか。

お客様はいつも 自分のことを想ってくれているということがなにより

嬉しいってこと。

忘れてるんじゃないかって。

 

そう考えた時。

 

お客様に

申し訳ないですと  お伝えしたいと思ったのです。

 

誰だって完璧じゃない。

ここで書く事も  自分の道筋になればと思い

強く発信しているだけで。

 

私はいつも

誰かの行いや姿勢により。

自分自身が気づかされ  振り返ることができたりする。

 

自分が伝えることで  自分はどうなんやって

考えることができる。

 

そしてもう一度考えてみる。

担当  ってなんなのか。

 

自分が責任をもってお客様を担当させて頂く立場として。

ディーラーさんへの意見から

自分を振り返ることができました。

 

私も  偉そうなこと言えないですね(笑)。

 

顔を合わせていない時にこそ

真の想いが伝わるものです。

 

そしてその思いが強くあってこそまた

顔を合わせて深くなる。

 

知れて  よかったです。

 

そして私の意見を真に受け止め

改善につなげると固く誓ってくださったディーラー様。

 

 

ありがとうございます。

こういった心が

また今日からのサロンワークにつながることを信じて。

 

thanks  a  lot  of♥

 

RIMG0322

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP