• コラム
  • 2014. 08. 07

どんなネイリストになればいいの?Part1

そもそも、ネイリストさんや、ネイルスクールに通ってる方は、なぜ、ネイリストになりたいですか?

なぜ、ネイリストになりたかったですか?

私は、自分のネイルを自分で施術して、ネイルサロン代を浮かせたかったから、ていう安易な気持ちからです笑

そのわりにこんな本格的に頑張りすぎちゃいましたけどね(-。-;笑
まさかサロンなんて出すと思ってなかったです。。

そして皆さんは知っていますか?ネイルサロンで働くネイリストさんやネイルスクール生のかなり多くが、実はネイルサロンに通い続けた事が少ない方が多いという事を。。。

ほとんどの方が、例えば成人式の時に、とか、友人の結婚式の時に、など、単発的にしかサロンへ行ったことがなくて、その1.2回行ったその時の技術に感動して。。という理由でネイルを習い始める方が大変多く、毎月毎月サロンに通った事がない方が実はとても多いんです。

十数年ネイル事業に携わってきてかなりの人に聞いているのですがあくまで私の知る範囲ですけどね(-。-;

私が初めてネイルサロンでネイルをしたのは17歳の時でした。

友達にスカルプチュア(人工爪)の存在を教えてもらうまで、ネイルの事も、ネイルサロンの事も、全く知りませんでした。

私が初めて通い続けたネイルサロンは、美大卒業の方が経営されているネイルサロンで、サロンにはその方が描かれた油絵の絵が飾られるなど、絵に関してめちゃくちゃ本格的なサロンでした(*_*)

なので、ネイルアートをしてもらった仕上がりが、まるでシールみたいにキレイな仕上がりだったことを今でも鮮明に覚えています‼︎

今となってはこのサロンに通い続けたことが後に私の財産の一つになります(*^^*)

素晴らしいアートが施されるサロンに通い続けてたからこそ、アートを見る目が養われこの完成度だからお客様からお金を頂けるんだな、という認識が、私の確固たるルールの1つになりました。

当時はお客様目線だったからこそ、このアートだから、この料金がかかるのは当然だ!と思っていました。でも、結構お金かかるな。。みたいな笑

髪の毛と違い、爪は、鏡がなくてもいつでも見れますからね(^ ^)

いつも目に入るところはキレイにしておきたい、となぜか10代の時から美容に対する強い気持ちがありました(*^^*)

サロンに通い続けるにはそれなりに月々お金がかかりますよね?

だから私も毎回アートは慎重に選びました!

約1か月自分の爪に施すネイルアート。

せっかくならお気に入りを!可愛いものを!

と必死にサンプルから選んでました笑

これが、素直なお客様目線の気持ちだと思います。

もちろんたまに早めにとれてしまったり、浮いてしまう事もあるんですが、そういう時は1本お直しに行ったりしていました。

とはいえ。。1本直すのにサロン行くのめんどくさいな〜、とかなんだかんだこ一時間みておかなきゃな、とかおっくうな事も多々ありました。

そういう経験から、約1か月間、モチがいいネイル、また、ちょっとやそっとの生活スタイルでは爪が折れない、という施術を心がけています。

これも私ルールの1つです。

自分が何年もサロンに通い続けてきたからこそこういうのめんどうだな、とか、ここまでキレイにしてほしい、とかお客様の本当の気持ちを一番理解できます。

ネイリストの皆さんは、1本浮いたり折れたりしても、自分で簡単にお直しできますよね?

だからお客様の折れた、浮いた、に対して、申し訳ない、という気持ちが薄くなりがちです。

でも私がお客様だった時は、仕事終わってお直しなければもっと早く自宅に帰れたのに。。美容院で髪の毛やりに行けたのに。。とか小さなストレスがかかったのを覚えています。

無料でお直しをすればそれでいいのでしょうか?

お客様の交通費や時間の拘束まで考えると、ベストなのは、次に来る時までもつネイルを施術することなのではないかな?と私は考えます。

私も、会社員だった時、自分で稼いでたお給料でネイルサロンに通い続けていました。

だからこそ爪にお金をかける贅沢さを、また、それがどれだけ癒されるかを誰よりも知っています。

もし、ネイリストの方やネイルスクール生の方で、ネイリスト、てどんなネイリストがいいネイリストなの?

どういうネイリストになればお客様は満足できるの?と思うのなら、それは自分がお客様となり、ネイルサロンに通い続けることで一番お客様の気持ちを理解できるのではないでしょうか?

自分の稼いだお金でサロンに通う事が、一番お客様の気持ちを理解できます。

お客様は、ネイリストみたいに簡単にお直しできませんからね。。

わざわざお店に来店しないと直せません。。

お客様と同じように、サロンに通ってみたら、自分がどんなネイリストになればいいのか、あるいはどんなネイリストになりたいか、きっと見えてくるはずです!

ちなみに私は今でもたまに他のネイルサロンにふらっと行きますよ(*^^*)

決して今の自分の店が100%完璧だなんて思っていませんし、逆に、足りないパズルのピースを探しに行く感覚で、自分でネットで探して、ある程度の値段で、今の自分の気分に合いそうなサロンを探して行きます(*^^*)

とても参考になるし今でもやっぱりネイルは人にやってもらうのがいいな♪て思います(*^^*)

なのでこれからネイリストになる方、もしくはネイリストとして働かれている方で方向性に悩んでる方がいたらぜひ!

サロンに通ってみる‼︎という事をオススメします(*^^*)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP