• コラム
  • 2015. 09. 06

ダメでもいいや、とりあえずやっちゃおう。

こんにちはJUNです。

実は今、ニューヨークに来ております。

image

 

タイムズスクエアやエンパイアがある、あの有名なマンハッタンをみた率直な感想ですが、ひとことで言わせてもらうと
 
image

超すげええええ

 
って感じでした。

中学の時、初めて田舎から東京に行った時のような衝撃がありました。
 

『ひ、ひいいいいー地元の大きい祭りより人がいるーーー』

『なんか髪が紫で世紀末なひとがいるるるーーーー!』

『い、いちまるきゅー超でけええええぇぇぇぇぇ!!』

 

渋谷のスクランブルで絶句したのを覚えています。

そんな感じで、ニューヨークでも上を見上げて周りをキョロキョロしてばかりいるのです。

東京で8年ほど住んだ僕は、言ってしまえばもはや大体のことには驚かなくなりました。

スカイツリーができた時もそう。

ああでかいビルができたのね、くらいのもんでした。

つまり都会耐性ができてるはずなのです。

その証拠にパリに行っても、ソウルに行っても、シンガポールに行ってもさほど驚きませんでした。
 

・・・ですが、ニューヨークは違いました。

華やかで、ホントに洗練された大都会という感じがするのです。

世界のどこでも、イギリスでさえもこんな街は見たことありません。

 
そんなニューヨーク、美容師さんだったら『行きたいな』と思った人も多いかもしれません。

僕はニューヨークで働きたいと思ったことはもともとなかったのですが、来てみたら逆にちょっと怖気づいてしまいました(笑)

なんか東京じゃなくて、仙台くらいがいいなぁみたいな感じです。(笑)

でも憧れる気持ちもわかりました。

こんなところでバリバリやれたらすごく楽しいんだろうな・・・って。
 
 
 
ところで、僕もこんな形ですが海外に身をおいていると、日本で活躍する美容師さんから相談して頂くことがあります。

決まって『海外にいきたい、働きたいのですが』というような内容です。

正直、自分のやったこと以外では大したアドバイスは出来ないし、偉そうなこと言えないのですが、そうやって声をかけてもらえるだけでも嬉しく思います。

 
で、ひとつ思うことがあります・・・

海外行きたいですって本気で思ってる人って、“海外に行く前提で話をしてる”人ばかりだなって思うんです。

例えば『何月からカナダで働くことになってますが』とか『シドニーで働きます』とか。

そこまで明確に決めてない人だとしても、なんて言うか・・・本気で行きたいと思ってる人って、相談してきてくれますが、僕がダメと言おうと(絶対言わないけどw)なんと言おうと結局は行くんだろうなぁって思うんです。

逆に“将来行きたいんですが、あれとこれが不安で”みたいな人はなんだかんだ行かないんじゃないかなぁ?と思ってしまうところがあります。

 
 
僕は基本的に
 

ダメでもいいや、とりあえずやっちゃおう。

 
というタイプの人間なので、逆にあまり考えすぎなかったりするのが短所ですが、こういう性格で得したなと思うことがかなりあります。

 
やらないとわからないことの方がこの世には多い気がします。

お金がない〜とか、技術不足だ〜、とか英語が〜とか。

 

悩むことや不安になることはいくらでもできるんですが、やらずにその答えが見つかるもんなんでしょうか?って思うところがあります。

 

とりあえずやってみたら自分のダメなところとか、よかったところが見えてくる。

つまり反省点。

それを改善できたら次のステップはコレだっていうのがわかってくる・・・。

そういう単純なものじゃないのかなと思うんですよね。

海外に行くことにしても。

海外で働くことにしても。

 

 
実はこちらに来て、ニューヨークで活躍する日本人美容師さんと話す機会がありました。

その方は美容学校卒業後、第一志望のサロンに落ち、そこ以外に行きたいところがなかったため数年フリーターをしていたそうです。

ひょんなことからニューヨークのサロンで働かないかという話をもらい、もともと海外には行きたかったという思いもあり実務経験ほぼゼロの状態で1人アメリカに渡ったそうです。

そして今はこちらで頑張っていると・・・。

しかもかつては英語もそんなに得意ではなかったようで。
 

なんかすごいなぁと思っちゃいましたが、思いがあれば何でもやれるんだなぁと話を聞いてて思いました。

 
なので、今回はこんな話を書いちゃいました。
 

ダメでも、やり直せばいいやくらいな気持ちでやっちゃいましょーう。 
 

 
では。

Blog、SNSもよろしくお願いします。
  ↓ ↓ ↓

* 旅人美容師の1000人カット世界一周の旅

* Instagram

* facebook

* twitter

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP