• 経営
  • 2015. 01. 27

なぜその選択をしたのか?

今年はじめてのプールマガジンが

いきなり毎月のオーサー統一お題
今回は

「何故、組織に残っているのか?何故独立を選択したか?」

色々な価値観や目標、思考があるし

個人個人の思想や目標も変わったり、さらに高くなったり

 

そういった事で正解なんてないと思う課題ですが……

 

自分個人の事からそのときの価値観や今の価値観、またちょっと前の価値観をお話しようかな?って思います

 

まず

28の時に独立しました

現在39歳になっていますので11年前ですね

 

その時というか元々、独立願望が凄くありました

いつかは自分のお店を!

 

という感じの考え方だったのであまり深く考えてない部分もあったかもしれませんね

勤めていた会社は何店舗かあり、社会保険などきっちりとした、とても素敵な会社でした

今でも非常にそこに勤めていて良かったな〜

 

と思います

 

ただやはりキチンとしたところっていうのは

数字からなにからキチンとしてますよね。

 

そして美容師としてなにかどうなのか?数字をあげる為にやっている?美容師はクリエイターではない?

 

など色々悩むこともありますが

 

それも今となってはただただ自分が未熟だっただけですが……

 

そのような経緯のなか、元々の独立願望と重なり

 

あるお話を頂き(まあ居抜き物件できるから入らないか?って感じです)
色々考えたなか話があったのでこれはそのときなのか?

 

タイミングってやつなのか?

 

っていう感じで独立にいたったわけです

 

そしてまあ

 

独立してどんな美容室にしたいか?

 

っていうまあとこですけど、そのときはというか

 

今もうちのポリシーですけど

 

 

あたりまえなことをキチンとしよう

 

だったんです

 

あたりまえなこと?ってなんだろ?

 

美容師として当たり前なことって?と自問自答して

 

いろんなあたりまえなことがありますが

 

あたりまえにしてはいけないことをあたりまえにしないようにって

そして美容師としてあたりまえとは?

 

とは

 

 

 

ヘアを通して幸せにしよう

 

 

だったんですよね

もちろん誰しもが思ってる事だと思います。

 

美容師さんなら

けど

 

そのあたりまえをきっちりと

本当の意味で出来るようにしようって

 

 

思ったんですよ

 

そんときに

 

 

そして

 

自分自身が地方でずっとやっている事もあり

 

いろんな理由で本当は東京とか出たかった人でも

残ってて良かったって

この店で良かったって思えるようなデザインを作り出せるお店に

誇りに思うようなお店にしたいなって思ってました

 

 

まあそんな感じですよ

 

独立したとき思ってたのは

 

 

今思う事はですね………

 

 

美容師としてっていう気持ち

 

お客様を素敵にしたいって言う気持ち

 

そう言った気持ちが強い人なら別に独立なんて関係ないと思いますよ……

 

独立しない方が実際はそこに向き合うっていう事であれば真摯に向き合えると思います

 

余計な事を考えなくても良いですし、責任を取ってくれる人がいるからですw

 

 

なので現在まあよくある大手で数字にうるさいところに勤めてて

 

こんなんじゃない!

おれはデザインで〜〜って思ってる人は

 

むしろ今それで色々足かせがあるなんて思ってたら独立しても出来ないですよって言いたいね

むしろ責任とってくれる人がいるなかめちゃめちゃそこだけに考え方もって行けれるよって

 

 

まあ理想の空間〜理想のっていう考え方

 

これは自分の為ってやつで

 

お客様は関係ないところですね

 

ここにそういう空間作ってそういう音楽ながしてそういうヒトで

そういう気持ちいい時間を作る為に

 

独立して

 

っていう考え方は

 

実は自分の自己満でして

 

 

ただただお客様の事を考えてなった時に

 

お客様が過ごす2〜3時間よりもその後のライフを考えたら

 

ヘアデザインでこだわるべきだからです

もちろん空間や癒しやその他もめちゃくちゃ大事ですが…

 

それは実は美容師じゃなくても幸せにできる方法だからです

 

美容師が幸せにできる事っていうと

 

あたりまえだけど

 

ヘアを通して幸せにする

っていうことでしかないからですね

 

 

なのでそういった美容師さん思考の人が

そういった意味合いで独立するっていうのは、じつは自己満だから

それがわかった上でやるのか?そうでないのか?

って事もPointになるかな?って思います

 

ただ美容師としてってい価値観ではなく

 

沢山の人を幸せにする、いろんな意味で幸せにする

って言う経営者志向の人は独立に向いてるでしょうね

 

そう言った人は成功しやすいと思います

 

そう言った事を考えます

 

独立が目標になってないですか?

って言う事ですけど

 

まあ自分の若いときに向けた自分に言ってるような感じですw

そして

 

もしこのアドバイスを受けたとしても

 

その時の自分には伝わらないだろうし、響かないだろうなwww

人の考え方なんてそんなもんだなって思います。

 

_R011162

 

険しい山道がずっと続いてますけど

どんな事にも本気でやらないと見えてこない事ってありますよね

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP