• 技術
  • 2014. 07. 13

いきなりクリエイティブは出来ません

 

 

 

僕が昔言われた言葉です

 

いきなりクリエイティブは出来ません。

 

僕は結構いろんなところでその言葉を自分に言い聞かせるように

使わせてもらってます

 

写真を撮ったり

作品を作ったり

そんな事だけではなく

 

どんな毎日を送ってるのか?

 

ってそんな事から脳がそうなってくると思ってます

L1000965-Edit

写真を撮る時に構図をどうするのか?

IMG_0037

 

良い悪いとかわかんなくてもとりあえずスペース空けてみたり…

 

僕を実際ご存知の方は知ってると思いますが

とりあえず

必ずカメラを持ち歩いてます

 

 

何か感じれるように

 

_DSF6364

映画も買ったり借りたりで結構見ます

 

ファッションが教えてくれる事

(ヴォーグの編集長のドキュメンタリー映画だけどクリエイティブディレクターのグレイスの方が主役みたいです)

という映画の

その中でグレイスが若い時にカメラマンに

そのときに

彼が言ってたわ

”いつも目を開けていろ”
”移動の時に眠るな”
”目に映るあらゆるものがー”
”インスピレーションを与えてくれる”

っていう所があるのですけど

そう言った毎日を過ごす

 

って言うのがクリエイティブなモノを作るのに必要な事だと思います

ご飯を食べる時も
なんでこの盛りつけなんだろう?

とか
なんでこの色合いなんだろう?

とか

そんな事を考える事も大事な事だと思ってます

なにかするとき
なにか起こす時にだけ

調べたり考えたりしても

いくらそれを積み重ねて回数を重ねてても

毎日がそんな毎日でなければ…

いきなりクリエイティブは出来ません

ってなるのだと思ってます

モノをどんな視点で見るのか?

同じ物でも

いつも通ってる帰り道でも

なにかいつもと違うものを探したり

なにか感じて行くっていうのが

そんなのが大事だなって思います

特に美容師っていう仕事はお客様にヘアデザインを

デザイン出来てるのか?

いきなりクリエイティブは出来ません

毎日そうやってね
すごしてるつもりです

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP