• 技術
  • 2014. 07. 09

コンテスト

 

 

 

 

 

 

先日 大阪で美容師さんのコンテストの審査員をさせて頂きました。

業界では知らないヒトはいないんじゃないかな?っていう美容師さんと共に

_R011391

 

美容師さんのコンテストなんですけど

 

コンテストって……

って思ったり

 

あんなの何の役にも立たないとか

あんな奇抜なもの〜

って思ったりだとか

 

 

そんな風に言う美容師さんも沢山いるのを知ってます

 

また

フォトコンって感じのもあったりいろいろあります

 

_R011492

 

でもリアルなコンテストの熱気はいつも素敵です

 

フォトコンもあったりしますけど

やっぱり熱量はリアルなコンテストの圧勝だと思います

_R011515

 

その日までにモデルさんを仕込み

当日にカットして仕上げて

それまでに衣装を決めたりメイクを決めたり

 

当日にモデルさんを輝かせる為に本当にいろんな事を考えたり試したり

 

そんなのがコンテストですね

 

奇抜だろうが何だろうが

役に立たないわけはないのですね

 

 

っていう前フリですけど

 

まあそれを踏まえた上で…

 

 

モデルさんを輝かせたいのか?

それともデザインを見せびらかしたいのか?

 

オレのデザインを見ろ!

って感じなのか

 

モデルさんをオシャレにしたいのか

 

って所でまず分かれ道がある気がします(どっちがいいとかって話ではないが自分的にこっちのが好き、こっちのが良いって思ってるところはありますが…)

 

また

フォトコンの場合は特にサロンスタイル部門とかが最近出来て来てるのでそれには

 

受けたいのか?

それともなにか新しい表現がしたいのか?

 

ってところで分かれ道があると思います(コレもどっちがいいとかって話ではないが自分的にこっちのが好き、こっちのが良いって思ってるところはありますが…)

 

 

 

 

_R011496

 

僕が審査員賞で選ばせてもらったモデルさんです

強いデザインでは無かったですけどモデルさんを素敵にって言う中で

色々デザインを盛り込まないでモデルさんが輝いてたので選びました

 

まあもうちょっとだけ

 

もうちょっとだけ攻めて欲しかった部分もあるのだけど

 

っていうそんなさじ加減を

 

常に考えたり盛り込んだり削ったりして行く

 

そんな事が凄く大事な事だと思ってます

 

毎日のデザイン 毎日のサロンワークがそう言った感じになれば

 

もっともっとオシャレな美容師やオシャレなヒトが増えるのにな〜と思います

 

凄いデザインや凄い技術ってのでは無いけど

そう言った考えや行動が一人一人の個を作っていくんではないかな?

 

って思います。

 

 

今は本当に

カットしないでアイロンしたらいいの?

ヘソ出したらオシャレなの?

可愛い子写真に撮ったらいいの?

受けてる表現を真似したら良いの?

ってのを凄く見かけます………

誰かがやったものや表現したモノを真似るってのや
模作するってのはある種大事だけど

誰もしてない事を探る事っての方が大事だと思う

そして

ダサいギリギリ……

 

 

このダサいギリギリが大事だと思うんだけど

 

 

ダサいギリギリなんだけど

オシャレ!!!!カッコイイ!!!!

 

 

ってそんなのをね探ったら絶対だと思うんだよね

 

 

難しいし出来てるわけじゃないけどね………

そんな事を凄く思ったコンテストの審査員でした

 

_91V2205

 

次の日にスタッフの黒田がカットしてくれって言うのでカットした

坊主ぐらい短くしてって感じだったので今回は前髪残して良い?
って聞いて前髪だけパッツンとカット

 

_91V2204写真撮ったら勝手に舌をだしたけど

 

そんな気分になったんだろうねw

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP