• 教育
  • 2014. 09. 09

感覚的に芽生えたものは・・・。

IMG_2340.JPG

アシスタントの方や若いスタイリストさんへ・・・。

「感覚的に思ってる事」

あとになってわかるんですけど・・・結構あってるよ・・。

スタイリストになって何年かすると・・・今まで 提供してきたものに疑問を感じる余裕がでてくるとおもうんですよ・・・。

ほんとにこれでいいのか? 先輩からこうだ!と教えていただいたりした事も なんか やっぱ自分こうおもうんですよね^ー^;みたいな。

カットやブロー、左右対称にって プロセスは 絶対左右対称じゃないし、右利きのスタイリストが施術すると右側から覆い被さるので お客様の頭は左にまわっていくこととか、

そこで大事になるのは以前 斎藤隆志さんも述べられていた周辺視野と中心視野だったり(http://poolmagazine.jp/takashisaito/92)

 

お客様に  「今日この後どこかいかれるんですか〜?^0^;」

「ええ、まあお買い物に・・・。」

「・・・・・。」

みたいな

 

お客様は日常会話をもとめていないこととか(日常会話を美容師としたいと思ているお客様は35%未満)ガールズチャンネルより「http://girlschannel.net/topics/3422/」

 

 

感覚的におかしいな〜は、たぶんそうだから。 大事にしてください!

 

 

自分も今の立場で思う事(感覚)は まだまだたくさんあります。最近では スタッフ教育に関して・・。

僕は教えようなんて思ってません笑

 

たぶんあってると思ってます・・・。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP