• 技術
  • 2014. 07. 29

体調管理のヒミツ☆

BY KANTARO KANTARO

どうも。

LIMのカンタロウです。

毎週、毎週、月曜日になると、カンタロウの仕事の一つである『移動』が行われます。

もともと、大阪を中心として活動していた『LIM』が東京に進出したのは、今から8年前の2006年。

それから、カンタロウの『移動生活』が始まりました。

初めの頃は、移動する経費を抑えるために『2週間大阪、2週間東京。』というサイクルでの移動でした。

それから東京のLIMが軌道に乗り、安定しはじめた2007年ぐらいから、今度はシンガポールにも行く様にもなりましたので、一週間毎に『東京→大阪→シンガポール→大阪』という感じで移動する移動生活がスタートしたのです。

かれこれ、東京のスタートから数えると、8年間。。。

シンガポールへは毎月行っておりますので、既に80回以上往復(160本のフライト)をしていることになります。。。

さて、ここからがカンタロウの自慢です、、、、。

カンタロウはこの移動のペース、一度たりとも乱したことがございません!!

完璧にスケジュール通りに移動をこなし、スケジュール通りに仕事もこなして来ました。

(過去に2回だけ、『寝坊』により飛行機乗り遅れ経験あり。。。)

大阪では仕事終わりに『KANTARO EXPRESS』をやったり、地方でも『DJ活動』などもやりながらの中、この様な実績で働けているということは、カンタロウの体調管理能力は、『ほぼ完璧』と言っても過言では無いのではないでしょうか?

さて、これは『美容師あるある』なのですが、、、、。

遅刻、欠勤、病欠などの、『体調不良』というもので仕事を休まざるを得なくなる事になってしまう、その殆どが、やはり『アシスタント』に多いですね。。。

(どうしようもない病気などもありますので、一概には言えないですが。。)

スタイリストが体調不良や、何やらかんやらの理由で、仕事に穴を開ける事などは殆どありません。

年齢や仕事のプレッシャーなどを考えると、スタイリストの方がアシスタントよりもハードな毎日を送っている様にも感じますが、それでも、スタイリストが仕事を休むことは滅多にありません。

この現象は、カンタロウが思うに『責任感』『使命感』と言った様な、『精神論』が大きなウェイトを占めてるからでは無いかと考えています。

スタイリストにかかる『責任』は、とても大きいです。

指名していただけるお客様の期待を裏切る事は決して許されません。

そしてまた、スタイリスト自身の、

『他の誰でも無く、私しか居ない!』

という『自負』『自信』が、自分の身体を最高のコンディションにキープさせ、健康な状態で保っているのではないかと思っています。

『精神論』を声高に掲げると、ちょっと古臭く聞こえるかもしれませんが、実際のところ、大きな要因になっていることは事実だと思います。

アシスタントの頃から、『私しか居ない!』と言った『責任感』『使命感』をしっかりと持って働くことができれば、きっと最高のコンディションで仕事ができるはずです。

最後に、カンタロウからの『とっておきのアドバイス』をするとすれば『上手にサボること』ですかね☆

これはとても大切です☆

上手にサボるためには、かなりの高度なテクニックが必要です。

上手にサボるテクニックを磨いて下さい。

という事で、最近のカンタロウは、迷惑をかけない程度に『上手にサボる』というテクニックをMAXに使って、体調管理をしているという話です。(笑)

20140729-080505-29105280.jpg

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ブログ制作ならPOOLMAGAZINE

NEW ENTRY

最新記事のつづきを見る

CATEGORY

POPULAR ENTRY

BACK TO TOP